京都市右京区

2014年ラーメン158杯目(今年2回目 通算4回目)

 
この日は右京区での予定。その前に花屋町に出来たお店に行ってみようと思い前まで行くと外待ち無し。これはチャンスかと思いましたが、こちらのお店、中待ちがたくさんあるようでカウンター席は一杯、中待ちもあり。これではちょっと時間に間に合いそうに無いので今回はパス。そのまま現場に向いました。いつかここは再訪してみようと思います。

さて、右京での現場が終了したのは15時過ぎ。この時間になると開いているお店は限られてくるので、暫し思案。ふと浮かんだのがこちらでした。

 

麺屋 黒船

20140117-01(外観画像は今年1月のものです)
こちらへ訪問したのは今年の1月。約半年ぶりの訪問です。ここ何年かかけてですが、場所的には個人的にそう近くは無いのですが、なんだかんだで訪問4回目。やはりこの時間でも開いており、結構空いているというのが理由かもしれません。

早速店内に入ってみると先客ゼロの後客ゼロ。入って右前方に券売機があるのでそちらでまず券を購入。過去3回の訪問で塩→辛味噌→醤油と食べてきたので、今回は味噌のボタンをポチッ。そして卓上のメニューには書かれていない「焼肉小丼」があったのでこれもポチッ。

 

卓上のメニューはちょっと小さくなっていました

20140728-01
卓上にもメニューは置いてありますが、以前と比べるとメニュー表のサイズは小さくなったような気がします。消費増税に合わせてか価格は変更されているようで、それぞれの葱麺、叉焼は30円アップ。葱叉焼麺は60円アップとなっています。しかし、デフォのラーメンに関してはお値段据え置きの650円(辛味噌は750円)なのはありがたいですね。

券を渡してしばし待っているとまずラーメンが到着。

 

味噌麺 650円

20140728-02
こちらのラーメンはどれでも同じ具材の印象。チャーシュー、ネギ、モヤシ、焦がしネギでモヤシはまずまず多めに入っています。

 

小さいのでちょっと食べ応えは無いですが

20140728-03
やはりちょっと小さいので食べ応えはありません。しかし食感も良く味も悪くないので、叉焼麺にしてもいいかもと思いました。(以前塩で叉焼は食べたのですが、かなり前なので忘れました。。。)価格を考えるとこれくらいでもOKかと。

 

滑らかな食感の平麺と香ばしいスープ

20140728-04
麺はやや太めの平麺。この滑らかな食感は個人的に好きなタイプ。スープの絡みはイマイチの気はしますが。。これは大盛りで食べたいかな。

スープはもちろん味噌ですが、過去に食べた塩、辛味噌、醤油ともそれぞれの味はするのですが、具材などは変わらないので同じような印象を受けます。焦がしネギの風味の香ばしさも良いですね。

 

独特の味付けの焼肉小丼

20140728-0520140728-06
サイドメニューの焼肉小丼です。肉の量はそれほど多くは無いですが、食感はやわらかいほうかと。タレは甘めでまた酸味を感じるもので、リンゴか何かが入っているのかな??

 

同じようなラーメンには感じはしますが

ラーメンは塩、味噌、醤油、辛味噌とありますが、麺、具材や焦がしネギが皆同じためか、味は違えど同じようなラーメンの錯覚に陥るのは気のせいでしょか(笑)

しかし滑らかな平麺やそれぞれのスープは個人的に好みで、しかもデフォなら価格は650円。(辛味噌は750円)価格を考えるとなかなか良いように思えます。また通し営業?も個人的にはありがたい。

また近々訪問して、残りのメニュー「つけ麺」を食べてみようかな。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市右京区西院乾町70-1 ジェミニビル1F
電話   :075-311-3633
営業時間 :11:30~24:00
定休日  :無
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA