ラーメンたぬき屋 - やっぱり豚骨??

2018年2月18日京都市伏見区豚骨, 替玉, チャーシューメン, たぬき屋

 
京都市伏見区

2015年ラーメン95杯目(今年9回目 通算9回目)

 
この日は朝イチから下京方面での仕事でした。そちらが終了し会社へ戻ったのもお昼前。お昼から電話が入る予定?だったのですが、14時前になっても入らず。。。まあ、腹も減ったしとりあえずメシにしようと思い、こちらへ向いました。

 

ラーメンたぬき屋

前回訪問はちょうど1週間前。2月にオープンして以来、9回目の訪問となりました。時刻は14時過ぎ。入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。カウンター席最奥に着席してメニューを確認しますが、変更はありません。(1週間しか経っていないので)今回は以前食べた「熟成豚骨」を食べたいと思い、そちらを注文。さらに肉増しと味玉半個もお願いしました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

20150420-01
(前回訪問時の外観です)

 

熟成豚骨ラーメン+肉増し+味玉半個

具材はチャーシュー、水菜、木耳、タマネギ?、糸唐がらし、味玉となっており、マー油の有無も聞かれたので、やや少なめでお願いしました。

20150427-01

 

肉増しにすると倍増以上

デフォではこの形のチャーシューが3枚ぐらいだったかと思いますが、肉増しにすると8枚。しっかりと味が染みており、食感は少し硬い部分と柔らかい部分が混じっています。8枚になると食べ応えもありますね。

20150427-02

 

シコシコした食感の麺とマー油が効くスープ

麺は細めでカタメに茹でられており、シコシコした食感もあります。前回食べた時は印象が薄かったのですが、今回はスープ馴染んでいるような気も。スープは豚骨の風味がしっかりと(臭みは全くありません)しますが、鶏や野菜も使われているためかクドさはありません。マー油は少しにして貰いましたが、今回のはかなりニンニクの風味が強かったです。しかしこのスープに良く合うように思えます。別にニンニクも入れることが出来るようですが、今回はパス。でも入れたほうが旨いかと。

20150427-03

 

しっかりと色付いた味玉

味玉はかなりしっかりと白身部分に味が染み込んでいます。前回まぜそばを食べた時はもうひとつの印象でしたが、今回ラーメンに付けた場合はなかなかいい感じに思えました。やはりスープなどでちょっと温まったほうが良いのかな?

20150427-04

 

替玉もいただきました

トッピングだけでも贅沢ですが、さらに替玉もお願いしてしまいました。替玉にはモヤシ、水菜が載せられ薄くなったらとタレも少し付けられています。しっかりと量もあるので、お腹も満足です。

20150427-05

 

たぬきソース(試作品)

店主さんより、たぬきソースの試作品を出して頂きました。エビを使ったバージョンで、上部にはエビ油とカリカリのエビ、そして下部にはタマネギなどのペースト?のようです。こんな形で「たぬきソース」を月代わりに提供される予定のようですが、まだ7割ぐらいの出来とのことでした。わざわざいただいたので、一応私の好みでの感想をお伝えしましたが、店主さんが思われるようにされるのが一番良いかと。所詮、私などは素人なので(笑)

20150427-06

 

やっぱり豚骨??

今回食べた「熟成豚骨ラーメン」。濃厚さもありながらクドさを感じず、マー油の風味がしっかりした豚骨ラーメンの印象。肉増しにすると食べ応えも十分で、スープが旨いためか思わず替玉もしてしまいました。最近は訪問して豚骨やまぜそばを食べているので、そろそろ「中華そば」も懐かしく(笑)なってくる頃だと思うので、次は中華そばにしようかなあ。。っと思ってはいますが、やっぱり豚骨かまぜそばにいってしまうのかも。いずれにしても同じ店に何度も訪問する習性がある私には、選択肢があるのは良いことですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ1F
電話   :不明
営業時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
定休日  :木曜日、第1日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年2月18日京都市伏見区豚骨, 替玉, チャーシューメン, たぬき屋

Posted by masa