フカクサ製麺食堂 - 限定の「おさかな鶏清湯」

京都市伏見区フカクサ製麺食堂,鶏清湯

 

京都市伏見区

2015年ラーメン230杯目(今年13回目 通算13回目)

 
この日は連休の最終日。お昼前には嫁さんと子供が出掛けたので、ちょっと早いお昼でも取りに行くかと思い、こちらの店主さんが突発的に気になるメニューのツイートをされていたので、向ってみる事にしました。



 

フカクサ製麺食堂

20150622-01
(外観画像は6月訪問時のものです)

時刻は11時半ちょっと前。到着してみるとすでに待ちが6名。まだオープンしていなかったので、みなさん外で待っている状態です。座席数は確か6席だったので、7番目の私は1巡目に入る事ができず。。。外で25分ほど待ってようやく入店です。

こちらもすっかり行列ができるお店になりましたが、少し気になったのは行列の調整などをお店のほうではされておられなかったことでしょうか。

この日も特にトラブルとかは無かったですが、並ぶ方向などは決めておかれる方がいいのかもしれません。(おひとりで営業されている場合は難しいかと思いますが)

ということで、席に着いて注文するのはモチロンこれ。

 

この日のみの限定

20151012-01
この日限定の「おさかな鶏清湯」。50食限定で「おさかな鶏白湯」はこの日は販売休止されていました(まぜそばはアリ)。

以前に店主さんとお話していた時に、また清湯もやりたいと仰っていた(過去に1度されたことがあったかと)ので、ちょうどこの日に提供されることに。

待つ事10分ほどでラーメンの到着です。

 

おさかな鶏清湯

20151012-02
いつもの鶏白湯とは対照的な茶色の見ため。具材はチャーシュー、白ネギ、カイワレ、海苔、鰹節?、味玉、糸唐がらしと色合いもいい感じです。

 

チャーシューは大きい

20151012-04
チャーシューはレアっぽい仕上がりで、大きさもありますので食べ応えもなかなか。厚みもありながらも柔らかですが、しっかりと噛み締められる食感です。

 

麺は選択できます。スープはあっさりながら旨味十分

20151012-05
麺は細麺と太麺から選択出来ます。今回は太麺でお願いしましたが、コシのある麺は鶏白湯と同じような雰囲気があります。替玉も通常どおり出来る様でしたが、今回はほんの少し二日酔い気味(笑)だったのでパス。

スープは鶏清湯と言うだけあり、澄んだスープで茶色いのは魚の出汁の影響でしょうか?じんわりとした旨味かと思ったのですが、出汁の旨味も合わさってしっかりとした味になっていました。もちろんクドさなどは一切ありません。

 

味玉があると色合いも良好

20151012-03
オープン当初はオプションだった味玉もGWぐらいからデフォで半個を付けられています。半熟具合も良く、これがあるだけで色合いも良くなりますね。

 

限定の「おさかな鶏清湯」

今回食べたこの日のみの限定「おさかな鶏清湯」。鶏と出汁の旨味がしっかりと効いた一杯は私的にかなり好みでした。こちらもオープンして半年以上経ちましたが、どんどんメニューの開発も意欲的にされています。

ただ、なかなかオペレーションの関係で増やせないようですが、先月くらいから頑固麺さんが始められた様に、曜日によっては単一メニューのみ提供とかで食べられたら嬉しいかも。無理を言ってますね(笑)

 


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草野田町8
電話   :不明
営業時間 :11:30~15:00 17:30〜22:00(L.O.30分前)
定休日  :月曜日、日曜日の夜営業
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

京都市伏見区フカクサ製麺食堂,鶏清湯

Posted by masa