ラーメンバンズ - 自分の中ではこの組み合わせが

2019年1月29日京都市伏見区鶏白湯, バンズ, 豚飯

 

京都市伏見区

2016年ラーメン76杯目(今年4回目 通算29回目)

 
この日は社内にて作業。この数週間色々とありバタバタしていましたが、ようやく少し落ち着いた感じも。13時過ぎになり、ふといつものお店でゆっくりと食べようとこちらへ向う事にしました。

 

ラーメンバンズ

20151113-01
(昨年11月の外観画像です)

時刻は13時15分頃。入店してみると先客ゼロの後客4名。後客は近くの龍大生のようでしたが、もう大学は始まっているのかな?

では、席に着いてメニューを確認しますが、特に変更はなくいつも通り半濁鶏拉麺の塩、醤油、カレー、鶏飯、豚飯となっていたので、気分で頼んでみるとやはり、塩味+豚飯となりました(笑)待つ事4分ほどでラーメンが先に到着です。

 

半濁鶏拉麺(塩味)

20160404-01

具材はここ最近は変わらずで、チャーシュー、ネギ、つくね、スライスレモンとなっています。

 

チャーシューは2種類とつくね

20160404-02
チャーシューは数ヶ月前?ぐらいからいつものカットされたものと平たいものの2種類となっています。しかし個人的にはカットされたものが好みなので、そちらだけで良いかもしれません。つくねは以前と同じです。

麺とスープの画像は取り忘れていました。。

麺も加水低そうな細麺でカタメでお願いしたので、歯切れの良さがあります。スープはじんわりとした旨味があり、塩ダレのからくるものなのかやや変わった風味がします。

 

チャーシューたっぷりの豚飯

20160404-0320160404-04
具材はチャーシュー、ネギ、味玉半個で甘辛いタレがかかっています。ラーメンにも使用されている好みのチャーシューがたっぷりと載っており、ラーメンには無い味玉もあります。個人的に好きなこちらのチャーシューが堪能出来ます。

 

自分の中ではこの組み合わせが

今回食べた半濁鶏拉麺(塩味)と豚飯。こちらではすべてのメニューを食べてみて、毎回違うものを頼む様にしてはいますが、一番多いかと思われるのはこの組み合わせ。

たぶん自分の中ではこの組み合わせが一番好みなのかと思います。メニューに変更はほとんどありませんが、安定してこのラーメンが食べられるのはありがたいですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.7)
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草綿森町20
電話   :075-641-5166
営業時間 :11:00~14:30
定休日  :不定休?
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区鶏白湯, バンズ, 豚飯

Posted by masa