ラーメン大蔵 一乗寺店 - 通し営業

2017年12月24日京都市左京区魚介, ラーメン大蔵

 
京都市左京区

2013年ラーメン218杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は午前中より、左京区での仕事に入ってました。そちらが終了したのは15時前。関係会社の所長さんと仕事していたので、ちょっと遅いですが一緒に昼食を取りに行く事に。しかし、時刻は15時頃でしたので通し営業のお店を選択することにし、一乗寺にも近いのでパーキングのコインも貰え、オーソドックスなラーメンが食べられる「珍遊」に向いました。駐車場に車を停め、お店に入るとなんと間が悪くこの日は冷蔵庫の入れ替えでお昼は15時までの営業とか。。しかたなく断念。しかし、この時間の割にテーブル席が満席とはビックリ。

では車を停めたまま次の通し営業のお店、「一乗寺ブギー」へ歩いて向いました。ドアを開け入ってみると、なんとこちらもカウンター席が全部埋まっており待ち客もいます。。。なんでこの時間で??と思いつつ次のお店へ。また少し歩いて南下して同じく通し営業のお店、「一乗寺つるかめ」へ。こちらは外から見えますが、やっぱり満席。。京都は観光シーズンまっただ中だったので、観光客が多いのかなあ。。。そしてたどり着いた通し営業のお店がコチラでした。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

ラーメン大蔵 一乗寺店

こちらへは過去に1度訪問しています。店内に入ると先客1名の後客2名。かなり寒かったので、ようやく一息着けました。入って右手にある券売機で券を購入しますが、外にメニューも書かれいるので、これで確認し決めてから入っても良いかもしれません。

20131129-01

 

メニュー

ラーメンは5種類。しょうゆ、しお、にんにく、こってり、新魚介となっており、定食メニューもなかなかあります。前回訪問時に何を食べたか覚えてなかったので、どれにしようか迷いますが今回はこちらのメニューのボタンをポチッ。券を渡して5、6分でラーメンが到着しました。

20131129-02

 

新魚介ラーメン(大)

後から過去の自分の記事を見てわかったのですが、前回もこのラーメンを注文してました(笑)前回は(小)でしたが今回は(大)。やはり以前と好みは変わってないようで、何も考えず選ぶと同じものを選択してしまいますね。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、木耳、糸唐がらしとなかなか豊富。

20131129-03

 

チャーシュー

かなり薄い脂身多めのものが4枚。薄いので食感は柔らか。ただ食べ応えは無い気がします。

20131129-04

 

麺とスープ

麺は細麺。大盛りなので量的なものはまずまず。割とカタメの茹で加減でした。このスープならもっと太めの麺で合いそうな気もします。スープは豚骨ベースだと思いますが、最初は魚介(魚粉?)の風味がしますが、食べ進むうちにわからなくなりました。あまりクドさは感じず、トロミのあるスープで口のまわりがテカテカになるタイプです。

20131129-05

 

通し営業

今回、遅い時間にも関わらず通し営業の他店が一杯でようやくたどり着いたコチラ。かなり寒い日の中、やっと入れたお店ということでオアシスのように見えました(笑)温かいラーメンを食べた後は寒さもあまり感じず駐車場へ。しかし歩いて行ける範囲内で、通し営業のお店が割とあったのは不幸中の幸い。やはり私には通し営業のお店はありがたいと再認識した1日でした。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

—————————————————————————
住所   :京都市左京区一乗寺赤ノ宮町20
電話   :075-702-6006
営業時間 :11:00~翌5:00
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年12月24日京都市左京区魚介, ラーメン大蔵

Posted by masa