中華そば 福門 - 入りやすく、ゆっくり出来るお店

2019年1月29日京都市伏見区福門, 醤油, チャーハン

 
京都市伏見区

2016年ラーメン262杯目(今年13回目 通算45回目)

 
この日は社内での作業。お昼もかなり回った頃、移転したフカクサ製麺に行きたいと思い向かってみましたが、お店前まで行くと外待ち5、6名は居たかと。昼休みの時間は限られているので、さすがに並ぶことは出来ず諦めることに。また、落ち着いた頃にでも訪問してみようかな。(落ち着くのか分かりませんが)

ということで向かったのは近くにあるこちらでした。

 

福門

前回訪問したのは半月ほど前。今年も13回目となりましたが、月イチ以上で来ている様です。

20161031-01

時刻は14時15分頃。入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。今日もゆっくり出来そうです(笑)

いつもと違うのは店主さん以外にもう一人男性がおられて、この方が調理されているところ。店主さんは接客に回られていました。

では、前回、前々回と辛いのを食べたので、ここらで小休止。一番お気に入りの組み合わせで食べることにしました。待つこと5分ほどで到着です。

 

ラーメン(大盛 あっさり)

最近はこってりよりも、このあっさりの方が好み。具材は変わらず、チャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ。

20161115-01

 

微妙に変化する?チャーシュー

チャーシューは量や形などが日によって微妙に変化する様な気がするがどうなんだろ?この日は3枚と数は変わらないように思えますが、まずまずの食べ応え。

20161115-02

 

やっぱり麺はこっちかな。スープはいつもより醤油の風味優しめ

麺は細麺では無くいつものを選択。硬めでお願いしたのですが、しっかりとカタメのためモチッとした食感はやや控えめに。

20161115-03

スープは背脂がしっかりと浮いた醤油。香ばしさと言うか醤油の風味は幾分優しい気も。

 

味付け、食感共に好みの焼飯

やや油っぽさはありますが、味付けも好みで、パラっとした食感も良い具合。

20161115-04

 

入りやすく、ゆっくり出来るお店

今回食べたラーメン(大盛 あっさり)。作る人が違ってはいましたが微妙な違いを除けばほぼ同じ様に思えました。

この日は先客後客もなく貸切状態。テレビもゆっくりと見れましたが、韓国の大統領の話ばかりでした。。。でもやはり入りやすく、ゆっくり出来るお店です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町6丁目77番地
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区福門, 醤油, チャーハン

Posted by masa