麺家チャクリキ - やはりこのブラック

2019年1月29日京都府与謝野町醤油,チャクリキ,丹後ブラック

 
京都府与謝野町

2016年ラーメン264杯目(今年2回目 通算16回目)

 
この日は久しぶりに京都北部をグルッと回ることに。1件目の作業を終えた後、今年初めに行ったきりになっていた、ここへ行ってみることにしました。

 

麺家チャクリキ

こちら方面へ行く機会が減ったので、なかなか来ることが出来なくなっていますが今年は2回目の訪問。12時半前の入店で6割ぐらいの入りと意外に空いていました。ではカウンター席に着席しメニューを確認します。

20161117-01
20161117-02

 

今回はこの系統で

過去3回、限定や味噌、塩などを食べており、1年以上ブラック系を選んでいなかったので、今回はこれらから選択することに。くろそばも2年以上食べていないので心揺らぎましたが、この日はちょっと寒かったので定番を選ぶことに。

20161117-03

「丹後ブラック」を注文し、中盛、味玉トッピングを追加しました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

丹後ブラック(中盛)+味玉

到着時に感じたのは「これこれ、これが食べたかった」です。具材はチャーシュー、ネギ、海苔、メンマ、そして後付けの味玉、ブラックペッパーもしっかりとかけられています。味玉は別トッピングしましたが、黒いスープに映えますね。

20161117-04

 

以前よりもしっかりした食感になった?

チャーシューは以前よりも脂身部分が少なくなったような気もして、しっかりした食感になった感じはしますが、個体差かもしれません。柔らかですが噛み応えもありますが、食べ応えはもうひとつ。

20161117-05

 

麺は中盛りでも食べ応えあり、スープは酸味を感じる醤油

麺はやや細めでカタメに茹でられており強めの食感があります。中盛りにしましたがなかなか量もあり食べ応えもありますね。大盛でも良かったかな?

20161117-06

スープは真っ黒で麺も味玉もどんどん黒に染まって行くぐらいです。醤油の香ばしさと酸味(最初には甘みも感じた?)があり、ブラックペッパーでキリッと引き締まるような印象です。

 

黒いスープに映える味玉

味玉は後付けしましたが、半熟具合も申し分ありません。以前は味付けはほとんど感じないぐらいだった記憶がありますが、今回のはしっかりと染みていました。黒いスープにこの黄色が凄く映えますね。

20161117-07

 

やはりこのブラック

今回食べた丹後ブラック。ブログを始める前から何度も何度も食べているこのブラックですが、個人的に思うのは「やはりこのブラックやな」と言うこと。他のお店でも”ブラック系”は食べていますが、私の中ではこれが一番かなあ。。次はこのブラックで大盛やチャーシュートッピングなどもしてみたいですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.2)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都府与謝郡与謝野町石川534-1
電話   :0772-42-3162
営業時間 :[月~金]11:30~14:30 18:00~23:00
[土・日・祝]11:00~15:00 17:30~23:00
定休日  :水曜日
Webサイト:http://menya-chakuriki.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。