京都市伏見区

2017年ラーメン154杯目(今年14回目 通算19回目)

 
この日は台風一過。前日の帰りなどは直撃の中での帰宅だったので相当な雨に合いました…翌日も多少雨が降ってはいましたが、昼過ぎに止んだのでお昼を取りに行くことに。向かったのはいつものこちらで、時刻は13時頃。入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。今回は何故だか分かりませんが、ちょっと贅沢してみようとこれを注文してみました。券を渡して待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

特製魚介鶏醤油ラーメン

昨年の秋ぐらいから来て。なかなかの訪問数になっているこちらですが、特製を頼むのは初めてだったかな?価格は1000円を超えていますが、たまにはいいかと注文。具材はチャーシュー、ネギ、海苔、味玉、穂先メンマやフライドオニオンの様なものと、種類は通常とそれ程変わりませんがチャーシューや海苔は増量されています。

 

やや濃いめの味付けされたデカいチャーシュー

チャーシューは丼からはみ出すぐらいに盛り付けられており、一枚のサイズもデカい。やや濃いめの味付けでデカいのが5枚もあるので食べ応えは十分。

 

麺はプッツリ食感の少し細め、スープは鶏白湯ベース?

麺はプッツリと切れる食感の少し細めのタイプ。今回は特製で具材が多そうだったので並でお願いしました。スープは鶏白湯の醤油がベースに思え、それに魚粉系が投入されている様な印象でしょうか。なかなかの濃厚さで魚粉系の風味もしっかりとしています。

 

味玉も良い具合

半熟具合も良く見ためも良い具合。やはり黄身部分に旨味を感じます。

 

豪華な「特製」

今回食べた特製魚介鶏醤油。所謂全部載せですが、チャーシューの量も多く食べ応えも十分。価格はちょっと高めには感じますが、たまにはこんな贅沢?も良いかなと思えました。この日は魚介鶏醤油で「特製」にしてみましたが、次は一番好きな鶏白湯塩での特製を頼んでみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話   :075-634-8758
営業時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA