京都市伏見区

2017年ラーメン227杯目(今年24回目 通算29回目)

 
この日はお昼直後より長岡京市での作業予定。恐らく夜までかかり昼を食べることも出来そうに無いと予想したので出発前に近所で取ることに。11時から開いており駐車場もありサッと食べられるこちらへ入ることにしました。時刻は11時ちょっと過ぎ。入店してみると先客2名の後客ゼロ。まだちょっと早い時間帯のため客入りも少なめ。

今回は鶏白湯の醤油を久しぶりに?食べてみようと思い、味玉だけトッピングして並の券を購入。券を渡して待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

味玉鶏白湯 醤油(並)

醤油の場合は白い丼になります。具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、フライドオニオン、後付けの味玉。最近はラーメン系に必ずと言っていいほど味玉を付けています。

 

いつもよりほんの少しカタメの食感

チャーシューは大きめサイズのものが1枚。味付けはしっかりと付けられており、食感はいつもよりほんの少しだけカタメに思えました。

 

麺は細めながらモチっとした食感も、スープは醤油の塩気もあるが

麺は細めながら少しモチっとした食感もあるタイプ。スープは醤油の塩気もあり、当然「塩」とは違う風味となっています。

 

黄身部分が旨い味玉

味玉はいつもと変わらず黄身部分に卵以外の旨味も感じます。半熟具合も申し分ありません。

 

やはり醤油より塩か

今回食べた味玉鶏白湯の醤油。鶏白湯に醤油の風味という構成でこれはこれで旨いのですが、個人的にはこちらの「塩」の風味の方がやはり好み。これは個人の好みの差になると思うので、醤油が良いと言う人もいるのでしょうね。この日の様な11時開始、駐車場あり、早い提供は助かります。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話   :075-634-8758
営業時間 :11:00~21:00(仕込みの調整により、14:30~18:00の間、中休みの場合あり)
定休日  :不定休
Webサイト:https://ramen-konjiki.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA