高倉二条 - トッピングは変化したが

高倉二条 - トッピングは変化したが
place & number

京都市中京区

2018年ラーメン28杯目(今年1回目 通算3回目)

この日は奈良へ行き会議の予定でしたが、急遽トラブル対応で走ることに。なかなか時間もかかり取り敢えず何とかなりましたが、根本的な原因は掴めず。先方の都合で時間切れとなったので現場後にし、近くにあったこちらのお店に久しぶりに入ることにしました。

 

高倉二条

こちらへ最後に来たのは5年近く前とかなり久しぶりの訪問。時刻は14時半頃での入店で先客2名の後客2名。時間帯もお昼遅いためか少なめでしょうか。まずは入ってスグ左にある券売機でメニューを確認しますが、今回はここへ初めて来た6年ぐらい前に食べたらーめんを選択。席は指定されるので着席して、券を渡し待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

らーめん

今回はトッピングも何もせずデフォの状態です。具材はチャーシュー、ネギ、糸唐辛子、焦げ目をつけたネギとシンプルな構成。6年前に食べた時と比べて材木型メンマが無くなっていました(水菜もかな?)。

 
※6年前に食べた味玉らーめんの記事はこちら

麺や 高倉二条 - 完成された豚骨魚介
 京都市中京区2012年18杯目(今年1回目 通算1回目) この日は烏丸御池近辺での仕事。そうなると以前に訪問できなかった、こちらのお店に行きたくなりました。丁度今日の現場にも近いのでコインPに停め、歩いて向かってみます。 麺や 高倉二条今日は...

 

チャーシュー噛み応えと香ばしさアリ

チャーシューはしっかりと噛み応えもあり、噛むとジュワッと脂が出てきます。炙られているため香ばしさも良い具合かと。

 

麺とスープ以前と変わらずか?

麺は角張った形状で独特の強い食感があるタイプ。大盛にしなかったのでやはりちょっと足りませんでした。スープは懐かしく思えてしまう豚骨魚介。どちらも6年前に食べた時とそう変わらない印象でしょうか。

 

トッピングは変化したが

今回食べたらーめん。豚骨魚介のスープや独特の強い食感のある麺は以前からそれ程変わっていない様に思えますが、トッピングは色々と変化。チャーシューは以前より良い具合に思えましたが、材木型メンマが無くなったのは少し残念かも。あと気になったのは価格。6年前は680円ぐらいだったかと思いますが、現在は800円。。。また機会があればつけ麺を食べに寄ってみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

 伏見のラーメン店データ

 このお店の訪問履歴

 

お店のデータ

住所   :京都市中京区観音町64-1
電話   :075-255-9575
営業時間 :[月~金]11:00~15:00(LO14:50) 18:00~22:00(LO21:50)
      [土・日・祝]11:00~15:00(LO14:50) 18:00~21:00(LO20:50)
定休日  :年末年始のみ
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。