らーめん みやび - しお、しょうゆのローテーションで食べてみた結果

京都市伏見区鶏豚骨,,みやび

Place & Number

京都市伏見区

2018年ラーメン112杯目(今年1回目 通算8回目)

この日は社内での作業。13時半近くになったのでお昼を取りに行くことに。豚丼でも食べようかなと思って近くまで行くと真ん前のコインPが満車。そのまま通過してこちらのお店前を通るとお客がいない様に見えたので入ってみることに。

時刻は13時半頃の入店でコインPに停めている間に先客が1名。後客は2名でした。入って直ぐ右手にある券売機を確認すると、ご飯ものは終わってしまったのか、チャーシュー丼、ライス共に提供無し。ラーメンはしお、しょうゆ、担々麺とありましたが、ローテーションで行くと今回は塩のはずだったので購入。ついでに大盛と味玉の券も購入しました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

【広告】

とりとんらーめん(しお 大盛)+味玉

しおの場合は黒い器で提供されます。具材はチャーシュー2種、少量のネギ、後付けの味玉となっており、スープには刻んだタマネギも沈んでいました。味玉とレアチャーシューでなかなか鮮やかな色合いかと。

チャーシュー2種は以前から同じ

チャーシューは2種類で豚と鶏となっています。豚の方は鮮やかなピンク色で食感も非常に柔らか。ただ個人的には火が通った方が好み。鶏の方も柔らかく柑橘系?の様な風味もしていたかな?

麺の平たい形状は同じ、スープは口当たりをマイルドにする泡系

麺はややくすんだ感じの色と平たい形状は以前と同じですが、厚みが前より薄くなった様な気も。しかししばらく来ていなかったので気のせいかな?スープは口当たりをマイルドにする泡系と変わらず。塩だと個人的には少し優しめにも思えます。

丁寧さも感じる味玉

味玉の半熟具合は申し分無し。丁寧に作られている感じもし、味付けは醤油系の風味がしっかりと付けられています。

しお、しょうゆのローテーションで食べてみた結果

今回食べたとりとんらーめん しお。過去よりメニューはほぼ変わっておらず、途中で担々麺が追加になったぐらいですが、「しお」3回、「しょうゆ」4回、「たんたん」1回とほぼ「しお」と「しょうゆ」のローテーション。

ローテーションで食べてみて、「しお」は私的に優しい印象で、やはり「しょうゆ」の方が断然好み。次からは「しょうゆ」を選択することが多くなりそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

お店のデータはここをクリック
 

お店のデータ

住所   :都市伏見区深草西浦町2丁目59 コーポ友 1階
電話   :非公開
営業時間 :月〜土 11:00~14:30 月、木、土 18:00〜21:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 

京都市伏見区鶏豚骨,,みやび

Posted by masa