麺とヤサイは食べ応えあり。中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)を食べてみた(セブンイレブン)

コンビニ飯とみ田, セブンイレブン, 豚ラーメン

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2019年コンビニ飯5品目

今回は発売されてからずっと気になっていたこの商品。セブンイレブンに行くたびにあるかどうか確認していましたが、なかなか見つからず。。今回たまたま置いてあるのを発見・購入しました。

 

中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)

手に取ってみるとズシっとした重さも感じられ、なかなか量的にもありそうな印象。そして温め時間も500Wで7分20秒とこちらも他の商品と比べても長い。SNSのフォロワーさんが少し温め時間が短くても良いかも?的なことを書かれていた方がいらっしゃったので、10秒だけ短く(ほとんど変わりませんが)チンして完成です。

 

完成

フタを取った時、「あれ?これって汁なしやったっけ??」と思ったぐらいスープが見えておらず、具材のチャーシュー、モヤシ、キャベツ、ネギが詰まっていました。しかし具材を少し動かしてみるとしっかりとスープは入っていますね。

 

チャーシューはちょっと少ない

チャーシューはやや厚めにカットされてはいますが、サイズが小さいので食べ応えはもうひとつ。モヤシやキャベツが入っているとあの系統を連想するので、チャーシューに関してはちょっと物足らず。

 

麺は太く表面はツルツル滑らか。スープは豚骨醤油だがにんにくは?

麺は太く表面はツルツル滑らかな食感。麺もやや短い感じで箸で持ち上げてもかなり滑りやすいかと。モチっとした食感でこの太麺はなかなかの食べ応えもあります。スープは豚骨醤油でそこそこ濃厚さもあり風味も良好。にんにくは思ったほど強くは効いていない様に思えます。

 

ヤサイはたっぷりと載っていました

ヤサイはモヤシやキャベツといったところですが、ほとんどモヤシの印象。なかなか量もあり、シャキシャキでは無くクタッとしているので食べ易い感じはあります。

 

麺とヤサイは食べ応えあり

今回食べた中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)。実際の「とみ田」には訪問したことが無いので、この手のラーメンがあるのかは不明ですが、他のセブンで提供されているラーメンと比べると良い印象でした。麺も太くヤサイも多めでなかなか食べ応えがありましたが、惜しいのはチャーシュー。この系統をイメージするならチャーシューはもっと載っていた方が良いように思えますね。価格を考えると難しいのかと思いますが。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売コンビニ セブンイレブン
品 名 中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)
価 格(税込) 550円
販売開始日 2019年1月22日
熱量(1包装当り) 706 kcal