ばんらい屋 「肉増し」を食べたぐらいの気になった焼豚セットと生姜ラーメン

2019年3月10日京都市伏見区ばんらい屋, 生姜, チャーシュー盛り

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン32杯目(今年2回目 通算86回目)

この日は社内での作業。キリの良いところでいつもの様にお昼を取りに行くことにしますが、向かったのはいつものコチラ。いつものカウンター席に着席して、特に変更は無いですが久しぶり?にメニューを記載しておきます。

 

通常と持ち帰りのメニュー

通常メニューのラーメンは醤油、味噌、塩、生姜の4種類。セットには焼豚と唐揚げの二つ。持ち帰りに関しては醤油と味噌のみで肉増しは出来ません。以前は塩の持ち帰りも可能だったのですが、現在は提供されていない様です。

では今回は久しく食べていないかな?と思った生姜を注文。並にして焼豚のセットでお願いしました。相変わらず提供も早く3分程での到着です。

 

生姜ラーメン(並)

塩ラーメンに近い印象で具材もチャーシュー、ネギの他に海苔となっています。しかし生姜にはスープに生姜の風味を付加され、タップリの紅生姜が載せられています。

 

いつも通りにタップリの載ったチャーシュー

若干脂身部分多めのチャーシューがいつも通りにタップリと載せられています。食感も柔らかで食べ応えも十分。

 

麺はカタメの茹で加減はいつもと同じ、スープは塩ベースで生姜の風味もしっかり

麺はやや細めでカタメの茹で加減もいつもと同じ。スープはこちらの塩がベースになっており、そこに生姜の絞り汁とかを入れられているのか、しっかりと風味も感じられます。

 

トッピングには紅生姜と海苔

トッピングには紅生姜と海苔が載せられています。紅生姜は生姜の風味と食感をプラス。海苔は塩系のスープと良く合う印象。

 

焼豚セット

焼豚セットのチャーシューです。これにライスも付きます。ラーメンのチャーシュー同様、やや脂身部分が多めで量もタップリ。チャーシューの下にはキャベツが敷かれています。

 

「肉増し」を食べたぐらいの気になった焼豚セットと生姜ラーメン

今回食べた生姜ラーメン。生姜の風味がしっかり効いており寒い時期には温まりそうな一杯かと。ただこの日は例外的に暖かい日だったのが少し残念。

生姜ラーメンにもタップリとチャーシューが載っており、更に焼豚セットのチャーシューも多めに感じたので、しつかりとチャーシューも堪能。まるで「肉増し」を食べた様な気分でお腹も満足なセットです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町8丁目114-1 武一ビル1F
電話 075-645-5557
営業時間 11:00~14:30 18:00〜22:00
日曜:11:00~15:30
定休日 水曜日
Webサイト http://banraiya-kyoto.com/ 


2019年3月10日京都市伏見区ばんらい屋, 生姜, チャーシュー盛り

Posted by masa