麺処 丸昌 伏見稲荷店 本日(2019年5月31日)で閉店されます

京都市伏見区醤油, ブラック, 丸昌伏見稲荷

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン92杯目(今年3回目 通算4回目)

※本日(2019年5月31日)、閉店予定のため前日に続きこちらの記事を先に公開致します。

 
前日の記事の最後に追記しましたが、こちらが本日(2019年5月31日)にて閉店される予定です。非常に残念ですが、最後の記事は閉店前に公開しておこうと先に記載することにしました。2日連続で同じお店の記事ですがご了承下さい

 
ツイッターのフォロワーさんから情報を頂き、確認も含めての訪問。時刻は14時前。入店してみると先客ゼロの後客1名。恐らくこれが最後の訪問になるだろうと思い、初訪の時に食べた伏見ブラックを注文。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

伏見ブラック(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、刻んだタマネギ、ブラックペッパーなど。見た目はオープン間もない頃とそれほど大きくは変わっていない印象でしょうか。

 

チャーシューもなかなかの量

チャーシューはやや厚めにカットされており、食感も柔らか。味付けはそれほど濃くなく量もしっかりとあります。

 

麺はカタメでお願い。スープはブラックペッパーが効いた香ばしさもある醤油

麺は細めで前2回とも少し柔らかめだったのでカタメでお願い。プツッとした感じが強くなり良い具合に。スープは醤油の香ばしさも感じますが、ブラックペッパーが少し強めに効いています。

 

本日(2019年5月31日)で閉店されます

今回食べた伏見ブラック。ブラックペッパーが効いた香ばしさも感じる醤油で、チャーシューもなかなか食べ応えもある一杯かと。

今月、10ヶ月ぶりに訪問してメニューに変更が入っているのに気付き、オープン当初よりも良い印象だったのでこれから訪問回数も増えるかな?と思っていた矢先の閉店。。非常に残念ですが場所的に厳しかったのかなあ?

南区にある1号店(本店)はこことは違う感じのメニューでしたし、6月の吉祥院にの新店ではどんなタイプのラーメンを出されるのかな?どちらにしても近場のお店が無くなるのは残念ですね。貼紙には31日でと書かれていたので、本日が最後の営業になると思われます。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草ススハキ町24-3
電話 075-286-4159
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00
定休日 不定休
Webサイト