ポポロヒロバ 豊富なメニューと独特の雰囲気を放つお店

洋食ハンバーグ, ランチ, ポポロヒロバ

Place & Number

京都市左京区

2019年洋食5軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は社内での作業。13時も回ったのでお昼を取りに出ますが、最初に向かったのは久しぶりの訪問となる「とと河岸」。しかし前まで行ってみると、「ランチ終了」の張り紙が…。

さてどうしようかと検討しますが、そう言えば以前から少し気になっていたこちらのお店がすぐ近くにあったので向かってみることにしました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

ポポロヒロバ

何年も前から存在は知っていましたが、訪問するに至らず。小さな喫茶店かな?と思っていましたが、どうやらそんな感じでもなさそうな雰囲気。お店前に木が茂っており、看板もよく見えません。

 

メニューはこれでも一部

メニューは店頭にあるものを見ていると、何やら変わった名前が付けられたものが多数。この時点で少し変わった感じのお店なのかなと思ってしまいました。

店頭にあるメニューは一部で、店内にてランチメニューも渡されます。メニューは回収されてしまったので画像は無いですが、ハンバーグ、バーガー、パスタなどなど、かなり豊富な種類があり、どれを選んだら良いのか迷います。そんな中から取り敢えず選んでみたのがコレでした。

 

角煮おろしハンバーグのランチ

角煮おろしハンバーグのランチで、ライスと玉子スープがセットなっています。ただこのランチ、ドリンクバーも付いており、さらにご飯もお代わり自由という、なかなかの太っ腹設定。

 

角煮おろしハンバーグ

角煮は薄くカットされたものがハンバーグの上に載せられており、さらにその上には大根おろし。キャベツとポテトフライがそえられていますが、なかなか肉々しいハンバーグ。主役のハンバーグも食感は柔らかで、ソースの味はテリヤキっぽい感じも。

 

玉子スープも付いています

玉子スープはワカメも入っており、コレは至って普通の感じでした。

 

店内の様子

表から見る限り、小さめの喫茶店と思っていましたが、全く違い奥にかなり広く、沢山のテーブル席があり収容力もかなりありそうです。

 

豊富なメニューと独特の雰囲気を放つお店

今回食べた角煮おろしハンバーグのランチ。角煮とハンバーグという肉々しい組み合わせですが、ハンバーグも柔らかくなかなか好印象。ご飯お代わり自由、ドリンクバー付きというのもお得感あります。

外見からは普通の喫茶店くらいにしか思っていませんでしたが、入ってみると中は広くメニューも相当豊富で、独特の雰囲気を放っているお店ですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草飯食町839−4
電話 075-642-6666
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜日
Webサイト https://www.popolohiroba.net/