らーめんトリトン 深草店 ラーメンと同じくらい、タピオカドリンクが売れている!?

2019年11月4日京都市伏見区つけ麺,トリトン深草

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン121杯目(今年1回目 通算4回目)

この日は社内で色々と面倒な作業をしていると時刻も15時近くになってしまいました。この日、来られていた方と一緒にお昼を取りに出ますが、この時間帯なので開いているお店も少なめ。ということで通し営業をされているこちらに入ることにしました。

時刻は15時少し前。入店してみると先客1名の後客7名ほど。しかし後客のほとんどは、こちらで販売されているタピオカドリンクのみの客でした。

タピオカドリンクも450円くらいから売られているようで、それ目当ての学生客も多いようです。しかし自分はモチロン麺目当てなので、今回はまだ未食のつけ麺を選択。待つこと7分ほどで到着です。

 

amazonでお買い物するならコチラから

味玉つけ麺(大盛)

こちらでは大盛無料なのでお願いしました。つけ汁はグツグツと煮えたぎっており、「熱いのでお気を付け下さい」のアナウンスもあります。

 

魚介がガッツリ効いた鶏豚骨

つけ汁は前述通りに煮えたぎっていてかなり熱々での提供。魚介の風味がガッツリ効いており、濃厚さのある鶏豚骨と合わさると、どこか懐かしい感じも受けるつけ汁でした。

 

麺はそれほど太く無く、プリッとした食感

麺は太麺とのことでしたが、想像していたよりも太く無くプリッとした食感があります。つけ麺も大盛無料で注文時に大盛でお願いすると「大盛は350gとなっています」との説明がありましたが、実際食べてみるとそれほど多くはありません。

 

ラーメンと同じくらい、タピオカドリンクが売れている!?

今回食べた味玉つけ麺。個人的に麺はもう少し太い方が好みでしたが、つけ汁の方は熱々で濃厚さもあり魚介の風味がガッツリ効いた、どこか懐かしい感じのする一杯かと。

また、こちらではタピオカドリンクも販売されていますが、これも結構チカラ入れられているのかな?

この時はラーメンやつけ麺を食べている人数とタピオカドリンクのみを注文した人の数はほぼ同じ。一瞬、ラーメンと同じくらいタピオカドリンクが売れているのか?(笑)と思ってしまいましたが、時間帯が15時頃と変な時間なので、たまたまそうなっただけでしょうね

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草ススハキ町30-3
電話075-606-2929
営業時間11:00~21:00(L.O.20:45)
定休日日曜日
Webサイト 


2019年11月4日京都市伏見区つけ麺,トリトン深草

Posted by masa