中華そば 福門 いつもよりも味が濃いめに感じた「こってりラーメン」

2019年10月14日京都市伏見区福門, 明太子丼,

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン162杯目(今年8回目 通算80回目)

この日は社内での作業。バタバタしているうちに時刻は14時を回ってしまい、頑固麺さんの6周年メニューを食べたかったが間に合わず。。そう言えばこの日は「天一の日」だったことを思い出しますが、並んでいる時間は無いので別のお店へ。

ではちょっとゆっくりして食べようかなと思ったので、この時間なら空いているであろうこちらへ向かうことにしました。時刻は14時15分頃。入店してみると先客は無く、後客もゼロ。いつもより空いている感じもしますが、みんな天一に行ってるのかな?

 

この日の日替り

店頭にいつも置いてある日替りのメニューは「明太子飯定食」と掲示されていました。では今回はこれにすることにして、ラーメンは「コッテリオオモリホソメンカタメ」でお願い(笑)

待つこと6分ほどで到着です。

 

こってりラーメン(大盛 細麺 カタメ)

以前は大盛だと確か丼が変わった記憶があるんですが、今回大盛にしてもこのデザインなので、変更されたのかも。具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉と変更はありません。

 

チャーシューはいつものバランスの良いもの

チャーシューはいつも通りに脂身と赤身部分のバランスが良いものが3枚。特に珍しい感じでは無いですが、レアチャーシューよりは個人的に好み。

 

麺はカタメ指定にして正解。スープはいつもより味強め

麺は細麺で歯切れの良さがありますが、茹で加減をカタメ指定にして正解でした。指定しないとちょっと柔らかめに思えます。スープは天一の様な風味がありながらも、ドロ加減はマイルド。しかし今回はスープが少なめでタレはそのままなのか、少し味が濃く感じました。

 

日替りの明太子飯

日替りのセットになっている明太子飯です。刻み海苔がかけられほぐした明太子が載っているだけですが悪くない印象。

 

いつもより濃いめの味

今回食べたこってりラーメン。スープが少なめのためか、いつもより少し味が濃い印象ですが、天一の様な風味がするスープのドロ加減はマイルド。私も含めてそうですが、天一のこってりがキツイと感じる方はこちらのこってりなら食べ易いかも。モチロン、屋台の味を選択する方法はありますけどね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話 075-642-3358
営業時間 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日 日曜日
Webサイト  


2019年10月14日京都市伏見区福門, 明太子丼,

Posted by masa