京都ラーメン 旭 プラス200円の「大」。増えるのは麺だけではないので満足感もスゴイ!

京都府城陽市醤油, 京都ラーメン旭

Place & Number

京都府城陽市

2019年ラーメン164杯目(今年3回目 通算8回目)

この日は奈良の方へ向かう予定。いつもの様に京奈和に乗る前にお昼を取ってしまおうと思ったので、通り道にある繁ちゃんラーメンか京都ラーメン旭のどちらかに入ることにしました。

直近は繁ちゃんラーメンに入ったので、今回はこちらのお店に決定。時刻は13時半前での入店で先客5名ほどの後客1名。カウンター席に着いて何か変わっているかメニューを一応確認します。

 

メニューは特に変わっていない印象

メニューは特に変わっていない印象で、醤油、味噌、厚切りチャーシュー、旭特製チャーシューの4つが基本。それ以外には旨辛の醤油と味噌があり、担々つけ麺は提供中止中となっていました。

増税の影響は元々こちらの表記は「税別」なので関係なく、価格も変更はありません。では今回はまだ頼んだことが無い、「」を注文してみることに。待つこと4分ほどでラーメンの到着です。

 

旭ラーメン(大)

初めて「大」サイズを注文してみましたが、まず丼は通常よりも大きい。通常の丼しか知らないと来た時に一瞬「デカイ!」と思ってしまいました。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマと定番が載っているのも変わりません。しかしこの赤い丼のデカい版もあったのね(笑)

 

チャーシューも増量されています

チャーシューは薄めにカットされており、食感も柔らかく個人的に非常に好みのタイプでした。量も並と比べると多く、大盛にするとチャーシューも増える様です。

 

好みの麺もタップリ堪能。スープはいつもの豚出汁がなみなみと注がれています

麺はやや細めで当然ながら量も増えており、モッチリした好みの麺をタップリと堪能出来ました。スープはいつもの豚出汁で大きな器にも関わらず、なみなみと注がれているため完飲は出来ないくらいありますね。

 

プラス200円でこれだけ増量ならお得

今回初めて食べてみた「」サイズ。麺だけでなくチャーシューも増量されており、非常に好みの麺とチャーシューをタップリ堪能出来たので満足感がかなりある一杯かと。今後は「」サイズで注文することになりそうな気がしますね。次は味噌で試してみようかな。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都府城陽市平川浜道裏41-1 フジイビル 1F
電話 0774-52-8115
営業時間 11:00~23:00
定休日 水曜日
Webサイト http://kyoto-ramen-asahi.com/