トッピング「全部のせ」で豪華に食べてみた。ら~麺処 克享の魚介豚骨醤油

京都市伏見区豚骨,魚介,克享

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン191杯目(今年4回目 通算4回目)

この日は社内での作業。キリが良いところでお昼を取りに行こうと思うと時刻は14時半前。ではこの時間でも開いており、ちょっと詰めて訪問しているこちらに向かうことにしました。

時刻は14時半頃。入店してみると先客は無く、後客は1名。今回は何を食べるかですが、最初は券売機の一番上の味噌、2回目は一番下の克亨の黒、3回目は丁度真ん中の煮干塩を食べたので、今回は上から2番目の魚介豚骨を選択。さらにまだ試したことのない、「全部まし」も購入してみました。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

amazonでお買い物するならコチラから

魚介豚骨醤油+全部のせ

具材は豊富でチャーシュー、ネギ、卵黄、キャベツ、水菜、海苔、味玉となっており、全部のせにしたため更に豪華な感じに。

 

チャーシューも増量されています

デフォでは恐らく2枚と思われるので、全部のせにより倍増。食感は柔らかですが、前回食べた時の方が柔らかかった印象。食べ応えもなかなかあります。

 

麺は少し平たい形状。スープは優しめの豚骨に魚介をプラス

麺は少し平たい形状をしており、滑らかな口当たり。茹で加減も少しカタメにされている感じかと。

スープは優しめの豚出汁に鯵や鯖の出汁をプラスされているとのことで、クドさなどは全く感じずスッキリと食べられます。

 

ちょっと変わった具材も載ってます

全部のせで増えているのはチャーシュー、海苔、味玉で海苔は風味が良く、味玉はかなり色が変わっていますが、思ったほど濃い味付けではありません。

デフォで載っている具材には卵黄やキャベツなどがあり、卵黄を潰すとスープがマイルドになりますが、どこで潰すかタイミングが難しいところ。キャベツは食感と口の中をサッパリさせる効果がプラスかな?

 

豪華になる全部のせ

今回食べた魚介豚骨。優しめの豚出汁に鯵や鯖の出汁をプラスされ、クドさなどは全く感じず旨味もある一杯かと。

全部のせもチャーシュー、海苔が増量され、味玉も追加とかなり豪華な感じに変化しますね。次はデフォっぽい「克亨らーめん」にしてみようかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草スゝハキ町24-3
電話075-644-2900
営業時間11:00〜15:00 17:30〜22:00
定休日火曜日
Webサイトhttp://tamazo.tank.jp/


京都市伏見区豚骨,魚介,克享

Posted by masa