ちょっと贅沢な気分になる中華を提供されている あたか飯店 草津店

滋賀県栗東市醤油,唐揚げ,エビチリ,麻婆豆腐,あたか飯店草津

Place & Number

滋賀県栗東市

2019年ラーメン190杯目(今年1回目 通算2回目)

この日は休日で所用を済ました後、こちらのお店でお昼を取る事になりました。13時過ぎでの入店でまずまずの混み具合でしたが、さほど待つことも無く着席。最初にメニューの写真をズラッと記載しておきます。

 

amazonでお買い物するならコチラから

少し高めの値段設定?

前菜を始めとして海老、海鮮、牛肉、豚肉、鶏肉、野菜、高級、飯類、麺類、点心、デザートとかなりメニューは豊富。安い中華料理店からみるとやや高い設定に思えるかもしれませんが、料理や量などを考えると決して高くないかと。

 

ランチプレートなども

他に休日向けのホリデーランチプレートや女性限定の香港式マダムランチなどの提供もされています。店内にいたおばさま方はこのマダムランチを注文されている感じですね。

では今回はランチプレートでは無く、単品で注文する事になり、伝票に頼みたいメニューの番号を書いて店員さんに渡します。その後、続々と料理が到着します。

 

コーンスープと海老のチリソース

子供がコーンスープを食べたいと言うので注文。800円オーバーのコーンスープってどんなんやろ?と思っていたら、結構デカイ器で登場。玉子の様なものも入っており中華風。

エビチリは海老も大きめで肉厚。辛味や酸味はそれほど強く無く食べやすいため、子供でも問題無さそうかと。

 

若鶏の唐揚げ8個入りと本格 四川麻婆豆腐

唐揚げは8個入りを選択。コロモにも味付けがされてあり、塩が付いていますが、付けなくても十分ですね。

麻婆豆腐は普通のもありましたが、今回は四川を選んでみました。辛味はそれほど無く、痺れの方が強くブクブクと煮立った状態での提供なのでヤケドに注意。

 

特製ラーメン

やっぱりラーメンも注文してみました。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマと定番。見た目も特に変わった感じはありません。

 

チャーシューはほんの少し臭みあり

チャーシューは2枚載っており、少し独特の臭みの様なものも感じられます。食感は柔らか。

 

麺は細麺、スープはどこかで食べた記憶もある風味

麺は細麺で柔らかめを想像していましたが、そんなことも無く、歯切れの良さもありました。スープは中華料理店などで見かける、どこかで食べたこともあるタイプかと。あっさりした醤油で万人向けのスープに思えます。

 

ちょっと贅沢な気分で食べるなら

今回食べた数々の料理ですが、街の中華屋さんと比べると価格の設定は高めながら、量もあり味も良いので個人的には決して高いとは思いません。

ラーメンはもうひとつの印象でしたが、他の料理は好印象なので、ちょっと贅沢な気分になりたい時はこちらへ来るのも良いかもしれませんね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県栗東市小柿7-9-11
電話0120-411-272
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00)
17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日不定休
Webサイトhttp://www.ataka-hanten.jp/kusatsu/