セットで食べるなら良い具合の濃さか?町田商店 京都醍醐店のチャーハンセット

京都市伏見区家系, チャーハン, 豚骨醤油, 町田商店京都醍醐

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン199杯目(今年2回目 通算2回目)

この日は昼より宇治市の方へ。天ケ瀬ダム近くの現場へ入り、終了すると時刻は14時前。帰り道に最近訪問したこちらへ入ることになりました。

時刻は14時半前。入店してみると先客は7,8名とほとんどがテーブル席客。後客は1名と時間帯もありますがそれほど混んではいませんでした。では今回はサイドメニューも注文してみようと思い、チャーハンセットを選択。好みは色々と選べますが、今回は油の量だけ”多め”にしてもらうことに。待つこと5分ほどで先にチャーハンが来て、その後スグにラーメンも到着です。

 

ラーメン

やや小ぶりの丼にチャーシュー、ほうれん草、ウズラの卵、海苔と家系らしい具材が載せられています。

 

厚めにカットされた柔らかなチャーシュー

チャーシューは厚めにカットされた巻きバラで食感は柔らか。サイズはそれほど大きくは無いですが、厚めにカットされているため食べ応えもまずまずの印象。

 

麺は平たい形状のツルっとした口当たり。スープは思ったほど油は強くない

麺は平たい形状をしており、ツルっとした口当たりも良いタイプ。家系らしい短い麺ですね。スープは醤油と塩から選択出来ましたが、前回どっちを食べたか思い出せず醤油を選択。しかし調べてみると前回も醤油でした(笑)油の量を多めにしましたが思ったほど油感は強く無く、前回食べたすべてノーマルとそれほど変わらない気も。

 

しっとりパラッとしたチャーハン

セットのチャーハンです。米はしっとりとしていながらも、パラッとした感じもあり個人的には好みのチャーハンでした。味付けはそれほど濃く無く、ラーメンとの相性も良い具合かと。

 

セットで食べる時は

今回食べたチャーハンセット。こちらのラーメンは家系としてはあっさりめの印象で万人に好まれそうな一杯に思えますが、チャーハンなどとセットで食べる時はこのくらいの濃さで良い様に個人的には思えました。モチロンその時の体調などで変化すると思うので、好みで味の濃さや油の量などの増減をすれば良さそうです。

食べている時にも味の調整が出来るとのアナウンス(恐らく味なら濃く、油なら増やすというカスタマイズで薄くは出来ませんよね?)もありましたので、食べていてもっと濃い方が良いと思ったら頼んでみるのも良いかもしれません。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区醍醐川久保町36-1
電話 075-748-6334
営業時間 11:00~24:00
定休日 年中無休
Webサイト https://www.eak-ramen.jp/