数日前にも来たが気になるので再訪。福門らーめんの新たなメニュー「みそらーめん」を食べてみた

京都市伏見区福門,味噌,唐揚げ

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン30杯目(今年3回目 通算85回目)

この日は社内での作業。13時半も既に過ぎていたのでお昼を取りに行くことに。向かったのは数日前にも訪問したのですが、気になるメニューが食べたいと思ったこちらのお店です。時刻は14時ちょっと前。入店してみると先客4名の後客ゼロ。

 
お店前にこの日の日替りが記載されていましたが、どうやら唐揚げ定食の様です。ではこれにしようと思い、ラーメンは「みそ」に変更してもらうことに。ただ先客はどうも直前に入った様でタイミング的に悪かったため、15分ほどかかってラーメン、唐揚げが到着です(店主さんはワンオペだったので)。

 

みそラーメン(並)

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、味玉半個となっており、こちらのあっさりと同じ具材の印象。スープの表面には背脂の様なものも浮いています。

 
チャーシューはいつもと変わらず、脂身と赤身のバランスが良いものが3枚。食感は柔らかですが、サイズは少し小さめなので食べ応えはもうひとつ。

 
麺はいつもなら細麺か中太麺かを聞かれるのですが、それが無かったので選択可能なのかは不明。デフォで来たのは細麺でした。プッツリとした歯切れの良さがあるタイプです。スープは味噌の風味がしっかりとしますが、どこかで食べた事がある風味かと。それほどクセの無い万人向けにも思えます。

 
日替りの唐揚げです。胡椒?が少し効いたパリパリ食感のコロモです。

 

気になったみそを食べてみた

今回どうしても気になってしまい、先日訪問したばかりなのに再度訪問して食べたみそらーめん。どこかで食べた事がある感じながら、クセも無く味噌の風味もしっかりとするので、味噌ラーメンを食べているといった気分になれる一杯かと。

こちらではラーメンは基本、こってりとあっさりだけなので、新たにレギュラーとして「みそ」が選択肢として加わったのはありがたいですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話075-642-3358
営業時間11:30~15:00 17:00~23:00
定休日日曜日
Webサイト 


京都市伏見区福門,味噌,唐揚げ

Posted by masa