モチモチ感がハンパないうどんを”しょうゆ”で頂く。本格手打ちうどん 大河の「大河盛り」

2020年5月14日うどん天ぷら,本格手打ちうどん大河

Place & Number

京都市伏見区

2020年うどん3杯目(今年1回目 通算88回目)

この日は社内での作業。13時半頃になったのでお昼をいつもの様に取りに出ますが、ラーメンよりもうどんが食べたいと思ったのでこちらへ向かうことにしました。入店してみると先客のほとんどがテーブル席でカウンター席には1名だけ。しかしその後はお客もやって来て外待ちも少し発生していました。

では今回は何にしようかメニューやボードを見ながら色々と考えましたが、結局いつものこれにしてしまいました(笑)

 

大河盛り(しょうゆ・大盛)

通常、大河盛りにはうどん(温)とぶっかけがありますが、個人的にはこの「しょうゆ」もしくは「ざる」で頂くのが好み。具材は天ぷらの他にネギ、刻み海苔、すりごま、大根おろし、カットレモンなどが添えられています。

 
大盛と特盛で悩んで結局大盛にしたのですが、やはり特盛にするべきだった。。モチモチのうどんは弾力があり非常に旨い。前回は収穫祭の麺を頂きましたが、いつものこのうどんの方はやっぱり好み。途中でレモンを絞ると爽やかな風味が付加されます。

 
天ぷらです。海老、大きなちくわの半身、鶏天、大葉となっており、どれもサクサクの食感。オープン当初はカリカリ食感だった記憶がありますが、その後現在のサクサク食感になったかと。

 

看板メニューをしょうゆで

今回食べた大河盛り(しょうゆ)。しょうゆと言ってもそのままの醤油をかけるのではなく、「出汁醤油」で頂きます。ぶっかけよりもやや濃いめの味になりますが、やっぱり大河盛りはこれで食べるのが一番好きかな。他にもたくさんメニューはあるのですが、いつも選ぶのはこれか「ひやかけ」になってしまうので、たまには違うのも頼んでみないとダメですね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町7-45-1
電話075-641-4877
営業時間平日:11:30〜14:30(L.O.) 18:00〜20:30(L.O.) 
土日:11:30〜15:00(L.O.) 18:00〜20:30(L.O.)
定休日火曜日・月曜夜
Webサイト 


2020年5月14日うどん天ぷら,本格手打ちうどん大河

Posted by masa