ニンニクとの相性が抜群。ラーメン魁力屋 吉祥院店の「コク旨ラーメン」

京都市南区醤油,魁力屋吉祥院

Place & Number

京都市南区

2020年ラーメン87杯目(今年2回目 通算6回目)

この日は急遽、西大路駅近くの現場へ入ることに。お客さんの方は悪くないのですが、問い合わせ先の対応がクソで後から「聞いていない」とかフザけた回答。最初に対応したモンがキチンと期限を伝えてなかったのか?ということで昼から回答を待っていた数時間が無駄になりました。

タイムリミットになると時刻は15時半頃になっていたので、この近辺のお店も閉まっており、ここなら開いているだろうとちょっと逸れますが、帰り道にこちらのお店へ寄ってみることにしました。15時半過ぎでの入店で先客3名の後客1名。メニューを確認します。

 
レギュラーメニュー以外のものがたくさんあったのですが、ほとんどがテイクアウトメニュー。全部見てみましたが特に惹かれるものも無く、この季節がら冷麺も始められている様ですね。これはテイクアウトですが、お店でも食べられたかと思います。

しかしこれもそれほど惹かれなかったので、通常メニューから今回は3年半くらい前に北山店で食べた「コク旨ラーメン」を注文。

 
いつもの様にタクアンとネギの容器を持って来られたので、ラーメンが来るまでタクアンを頂きます。これを食べていると待つこと数分でラーメンが到着しました。

 

コク旨ラーメン(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマと超定番。デフォの醤油よりも背脂の量がかなり多めの印象でしょうか。

 
チャーシューは薄めにカットされたものが5枚くらいはあったかな?食感は柔らかいですが、量的にはそれほど多くはありません。チャーシューのトッピングは+200円(もしくは肉入りを選択)だったかと。

 
麺は細麺。カタメでお願いしたのでプッツリと歯切れの良さが際立ったタイプ。スープはデフォの醤油と比べると濁っており、背脂の量も増えています。ニンニクも入っている様ですが、それほど強く無いので卓上のニンニクをさらに投入しました。

 
今回食べたコク旨ラーメン。3年半ぶりに食べましたが、このラーメンは最初からニンニクが入っている様にニンニクとの相性が良い印象。結局、卓上のニンニクを2回も投入してしまいました。これからの季節、蒸し蒸しして暑いのでニンニク摂取で乗り切ろうかな?会社へ戻った後のことは知らん(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市南区吉祥院石原京道町30
電話075-366-9508
営業時間11:00~24:00
定休日 
Webサイトhttps://www.kairikiya.co.jp/


京都市南区醤油,魁力屋吉祥院

Posted by masa