店舗間のブレもほとんど感じず、チェーンの中では一番のお気に入り。京都塩元帥の「天然塩ラーメン」

京都市下京区,京都塩元帥

Place & Number

京都市下京区

2020年ラーメン112杯目(今年1回目 通算24回目)

この日は昼より下京区での作業。月末ギリギリになるとこの作業が入ってくるのですが、なかなか面倒で時間も数時間かかってしまうシンドイ作業。そちらが終了すると時刻は15時半頃になってしまいました。。

この時間では通し営業のお店も新型コロナの影響で中休みを取られているところも多く、開いているお店も少ないのですが久しく訪問していないこちらなら開いているだろうと向かってみました。時刻は16時近く。入店してみると先客は3名ほどでしたが、後客も3名ほど。変な時間帯にも関わらずパラパラとお客が来るようです(自分もですが(笑))。

では時間もお昼遅いというか夕方近いのでセットは止めてラーメン単品にすることにして、一番オーソドックスに食べようと思い、塩の大盛でお願い。待つこと7分ほどでの到着です。

 

【広告】

天然塩ラーメン(大盛)

そう言えばこちらの京都塩元帥に来たのは久しぶりで前回来たのは3年半も前だったか。。オープンしたての頃に頻繁に通ったため、少し離れているにも関わらず通算で24回目の訪問となりました。

ラーメンは当初より変わっていない印象で、具材はチャーシュー、白ネギ、菊菜、メンマ、糸唐辛子、焦がしネギ、それからあまり目に入らないながら香りで主張する柚子。相変わらず器もかなり熱々の状態での提供です。

 
チャーシューは巻きバラでサイズもなかなか大きめ。ホロホロと崩れるタイプでは無く、やや噛み応えもあります。

 
麺は細めで少し平たい形状をしており、強めのしっかりとした食感があります。スープは何を使われているのか分かりませんが、非常に旨味もある塩。柚子の風味もしっかり効いています。

 
ここへ来るのは3年半ぶりですが、他の塩元帥のお店で塩ラーメンは食べていたので、それほど久しぶりという訳ではありません。でもやっぱりここの塩ラーメンは個人的に非常に好み。家の近くにも草津塩元帥が出来てはいるのですが、まだテイクアウトで焼飯と唐揚げを食べただけ(笑)早く行かないとアカンなあ。。

チェーン店ですが、店舗間の味のブレもほとんど感じず旨い。私的に一番好きなチェーン店はこちらです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市下京区西七条名倉町34-2
電話075-316-3580
営業時間11:00~24:00
定休日無休
Webサイトhttps://shiogensui.com/


京都市下京区,京都塩元帥

Posted by masa