“辛さ”を楽しみたい時はコレ!セアブラノ神伏見剛力の「背脂辛子そば」

京都市伏見区醤油,セアブラノ神伏見剛力

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン150杯目(今年10回目 通算46回目)

この日は社内での作業。ちょっとバタバタしているウチに時刻は14時近くになってしまったので、お昼を取りに行くことにしました。向かったのは今年は割と訪問回数も増えているこちらのお店。

14時前に入店してみると先客3名の後客4名。

10月限定のBLACKまぜそばもありましたが、過去に食べた事があるのでまだ食べた事が無いのは。。。と探してみると「背脂辛子そば」。

と言うことでこちらを注文し、大盛券も購入。待つこと8分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

背脂辛子そば

具材は通常の背脂中華そばと同じで、チャーシュー、ネギ、もやし、メンマにナルトとなっていますが、大量の七味が振りかけられています。

 
チャーシューはややレアっぽい色をしていますが、歯応えもそこそこあるタイプ。自分の好みとはちょっと違う印象です。

 
麺は細めでプッツリと歯切れの良さがあり、大盛りの量も良い塩梅。

スープは背脂中華そばと同じかと思いますが、唐辛子の辛味が強めで風味などは少し分かりにくい印象。

 
卓上に置かれた黒ばら海苔も投入。辛味の箸休め的な存在になりました(笑)

 
今回食べた背脂辛子そば。想像以上に辛味が強めで、割と辛味には強い方なのですがスープの味がもうひとつ分かりにくくなってしまいました。

しかし辛い物って辛味自体を楽しむことがあるので、キッチリと辛味を楽しみたいと思ったら、これを注文するのもアリですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話075-642-5252
営業時間11:30~14:30 18:00~22:30
定休日無休(元旦は休み?)
Webサイト