とと河岸 今年初のお得なランチは「鮪づけ丼定食」で。最近は早くに終了することが多いかも。

和食とと河岸,まぐろ丼,まぐろ漬け丼

Place & Number

京都市伏見区

2021年和食1軒目(今年1回目 通算11回目)

この日は社内でちょっと面倒な作業をしていたのですが、「今日はこの作業で終わりそうだなあ~」と思っていたら、夕方から急遽、北区のトラブル対応に走ることに。

取り敢えず、復旧することは出来たんでヨシとするか。。

 
と言うことで、一日をゆっくりと終えることは出来ませんでしたが、お昼は先に食べていたので良かったかと。これが変な時間帯で長引くと昼も食べられずに夜になってしまうこともあるので、そうなるとちとツライ(笑)

では、お昼はこちらのお店で今年初のランチを頂いて来ました。

 

ランチメニューは変わっておらず

ランチメニューは昨年と変わっておらず、鮪づけ丼を筆頭に7種類。個人的には「日替り定食」と「とと御膳」以外は既食済みなんですが、日替りは早い段階でいつも無くなっているので、なかなかありつけません。。

では今回は当初に決めていた様に「鮪づけ丼定食」を注文。ご飯の大盛も無料なのでお願いしました。

 

鮪づけ丼定食(ご飯大盛)

定食には小鉢2品と漬物、味噌汁がセットになっています。丼は恐らくご飯お代わりは出来ないと思いますが、丼やちらし寿司以外の定食ならお代わりも可能かと。もちろん大盛、お代わり共に無料です。

 

鮪づけ丼(ご飯大盛)

もちろんメインは鮪のづけですが、それ以外にも刻み海苔、大葉、錦糸卵なども載って色合いは鮮やか

鮪のづけは割とあっさり目に浸かっている感じで、ややネットリした食感があり、量もなかなかあるのとご飯大盛で食べ応えも。

 

小鉢は2品付いています

小鉢は2品付いており、切り干し大根と鮪の角煮かな?切干大根は薄味、個人的には鮪の角煮?の方が好みでした。

 

味噌汁は山椒の風味も?

味噌汁の具材は豆腐。いつも通りに山椒と思われる風味がしていますね。

 

早くに終了することが多いランチ

今回食べた鮪づけ丼定食。ややあっさりめに浸けられたづけの量もなかなかあり、ご飯も大盛り無料で食べ応えのある一杯は今年も健在でした。価格も安めでお得なランチですが、最近の様子を見ていると営業終了時間よりも早くにご飯が無くなったりして、早めに終了していることも多い印象も。

私自身も何度か13時半近くに来て終わっていたことがあったので、12時台くらいまでには入った方が良さそうに思いますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草飯食町839-1 エステート21 1F
電話075-642-1811
営業時間11:30~13:30 17:30~21:30
定休日日曜日
Webサイト 


和食とと河岸,まぐろ丼,まぐろ漬け丼

Posted by masa