セアブラノ神伏見剛力 2021年1月の限定商品。強さと優しさの両方を楽しめる「牛肉卵とじ中華そば」

京都市伏見区醤油,限定,セアブラノ神伏見剛力

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン3杯目(今年1回目 通算50回目)

この日の朝は寒いには寒いのですが、予報では朝より夕方の方が寒くなるとか。。しかも気温は氷点下になるとも書かれていました。

お昼になり昼食を食べに出ますが既に寒い。。そう言えば、こちらのお店で何となく温まりそうな限定を提供されているのをSNSで見かけたので、向かってみることにしました。

13時半も回った頃に到着。入った時は先客4名くらいでしたが、その後パラパラとお客が来て満席に。券売機で限定があるか確認してあったので即決で購入。大盛のボタンは無かったので普通にしましたが、大盛券を別に買えば良かったのか、もしくは出来ないのかは不明。

では券を渡して待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

牛肉卵とじ中華そば

少し背丈のある白い丼に沢山の具材が盛られており、真ん中に色の濃い卵黄、牛肉に玉ねぎ、しめじ?、食べるラー油の様なもの、玉子、ネギなど。

 

メインの具材はこの二つ

メインの具材は牛肉と玉子の二つで、牛肉の方は玉ねぎ、キノコと共に甘辛い味付け。それと対照的に食べるラー油はピリッとした辛さを付加していました。

また玉子は玉子とじと卵黄がありますが、どちらも全体的にマイルドにしている印象。

 

麺は太めで強めの食感。スープは神二郎ベース

麺は太く強いしっかりとした食感があり、並でもそこそこ量もある様に思えました。

スープは神二郎で使用している煮干豚骨とのことで、玉子やラー油等でまた違った雰囲気なっていました。

 

強さと優しさ

今回食べた「牛肉玉子とじ中華そば」。牛肉や食べるラー油の様な強い風味もありながら、玉子とじと卵黄で優しさも感じられ、強さと優しさの両方を楽しめる一杯となっていました。

1月限定なのでまだまだ食べられますよ。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話075-642-5252
営業時間11:30~14:30 18:00~22:30
定休日無休(元旦は休み?)
Webサイト