天下一品と言うとやっぱり”こってり”のイメージだが、案外「あっさり」も旨いんやで(笑)

京都市伏見区あっさり,天下一品竹田

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン83杯目(今年3回目 通算21回目)

この日は昼より南区の現場へ入っていました。2回目の訪問でしたが、前回はなかなか上手く行かず、今回は終わらせようと意気込んで入ったにも関わらず撃沈。。

現状ではどうすることも出来なかったので、再度調べることにして現場をモヤモヤしながら後にしました。そう言えば昼飯を食ってなかったなと思い、時刻も16時近くになっていたので、通し営業をされているこちらのお店へ。

こちらのお店ではなかなか感染予防対策もしっかりとされており、入店すると必ず消毒するよう促されます。また、無料の惣菜コーナーもあるのですが、ここでもマスクをして、再度消毒してから取って下さいとの記載も。

ではメニューを確認します。

 

メインのラーメンメニュー

ここは定食も豊富で、17時までの遅いランチもされています。しかし時刻も16時頃だったのでラーメン単品で注文することに。一応メインのラーメンメニューだけ記載しておきますが、スープの違いだけに絞れば、こってり、屋台の味、あっさり、味噌の4種類。そう言えば、”味がさね”は無くなったのかな?

では今回は”こってり”という気分でも無かったので、「あっさり」をで注文。待つこと5分もしないウチに到着です。

 

あっさり(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、とシンプルで、スープには背脂が浮いており、定番っぽい醤油ラーメンとなっています。

 

デフォのチャーシューは。。

デフォのチャーシューが頼りないのはお約束レベル(笑)増やしたい場合はトッピングにチャーシューやダブルチャーシューがあります。

 

麺はカタメ、スープはにんにくを

麺はやや角張った感じのタイプで、カタメに茹でられています。こってりと同じ麺に思えますが、こってりの時はこの茹で加減で良いですが、個人的にあっさりの時はもっと柔らかめが合う気がします。

スープはこってりとは対照的にサラッとした醤油で、背脂も浮いています。これだけでも定番の感じで旨いですが、注文時に聞かれる「にんにく」は個人的に必須。唐辛子のピリッとした辛味とにんにくの風味がしっかりと効いてさらに旨くなります。

 
天一と言えばどうしても”こってり”になるかと思いますが、たまには「あっさり」もどうでしょうか?にんにくを入れると案外旨いですよ(笑)

まあ、オッサンの自分はあっさりメインで、何回かに1回がこってりになってますが(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区竹田久保町20-4
電話075-642-2950
営業時間11:00~24:00
定休日火曜日
Webサイトhttps://www.tenkaippin.co.jp/
http://otsuka-foods.com/


京都市伏見区あっさり,天下一品竹田

Posted by masa