ラーメン京都てんぐ西陣店 クセになる要素があるラーメンは京都でもすっかりと定番に。

京都市上京区味噌,てんぐ西陣

Place & Number

京都市上京区

2021年ラーメン85杯目(今年1回目 通算5回目)

この日は昼より上京区の現場へ入ることに。ここの現場へ入る時はいつもこちらのお店で昼飯を食べていたので、今回も寄ってみることにしました。

そう言えばこちらのお店の元となる「杉千代」が6月に復活しましたが、私もかなり前に食べたキリなんで、10年以上経つと当時食べた味の記憶も曖昧になります。ただ何度も食べた人なら味は覚えていると思うので、今回復活したお店は当時と同じと思えたのか気になるところ。私はまだ未訪なので、また行ってみたいですね。

そんなお店の流れをくむこちらで、前回は塩、その前はデフォを食べたので、久しぶりにみそを注文。まず最初にいつも通りにこれが来ます。

 

別提供のネギ

最初に来るのは別提供のネギ。これ以上、ネギが欲しい方は有料でのトッピングがあったかと。しばらくするとネギの載っていないラーメンが到着です。

 

ネギが載っていないので

ネギがの載っていないので色合い的には茶系ばかり。ではこれに先ほどのネギを載せて完成とします。

 

みそラーメン(大)

見た目はデフォとそう変わりませんが、スープの色は若干濃いめ。具材はチャーシュー、ネギ、海苔、メンマ、それから胡麻が少し多めに浮いています。

 

ホロホロと崩れるくらい

チャーシューはサイズも大きい巻きバラ肉で、箸で持ち上げが困難なくらいホロホロと崩れる柔らかさ。チャーシューメンにするとこれが3枚に増えます。

 

スープの味噌風味は強め

麺は細めで歯切れの良さもあり。スープは豚骨ベースで味噌の風味は強いためしっかりと感じられます。

 
今回はみそラーメンを食べてみましたが、クセになる要素はデフォと変わらずありますね。ただ個人的にはデフォのてんぐラーメンの方が好みかな?

杉千代の流れをくむこちらですが、オープンして年数も結構経つので、もうすっかりと京都の定番のひとつとなっている様にも思えます。杉千代も復活したし、これからこの系統のラーメンがドンドン強くなって来るのかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市上京区伊佐町199
電話075-411-8292
営業時間AM11:30~PM11:00(L.O.10:40)
定休日 
Webサイトhttp://www.ramen-tengu.com/index.html


京都市上京区味噌,てんぐ西陣

Posted by masa