濃い味付けとにんにくが効いた、セブンイレブンの『札幌すみれ監修 にんにく醤油焼ラーメン』

コンビニ飯すみれ,セブンイレブン,焼きラーメン

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2021年コンビニ飯13品目

販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州

この日は祭日のため休み。水曜日あたりに休みが来ると嬉しい(笑)月火と仕事で水は休み、そして木金とまた仕事で土日は休みと週休3日くらいが理想かなあ。。

では朝からウォーキングをしてきましたが、そろそろ朝は少し寒くなってきました。それに伴い、いつも歩く公園の木々もだいぶ赤くなってきましたね。

歩いて体も久しぶりにほぐれて良い感じにはなったのですが、諸事情もあり(笑)昼飯はコンビニで済ますことに。今回はちょっと気になっていたこれを購入してみました。

 

札幌すみれ監修 にんにく醤油焼ラーメン

この日11月3日より販売開始となった「札幌すみれ監修 にんにく醤油焼ラーメン」。販売地域もほぼ全国。

すみれと言えば以前は京都にも拉麺小路の中にありましたが、残念ながら閉店。私自身もすみれのラーメンを食べたのは7年くらい前が最後となります。それ以降はセブンイレブンで提供される”監修”ラーメンしか食べていないかな?

ではすみれ監修は同じなんですが、今回はラーメンでは無く焼ラーメン。レンジで温めるだけで完成です。
 

にんにくの香りが

フタを取るとブワッとにんにくの香りが直撃(笑)具材はチャーシュー、玉ねぎ、モヤシ、ネギ、そしてにんにくと玉ねぎ?を刻んで混ぜたもの。焼ラーメンなのでスープは無いですが、油っぽいタレが底にある模様。

 

濃い味付けとにんにく

タレが絡むようにしっかりと混ぜ込みます。タレは醤油系の濃い味付けで油もけっこう使用されている印象。麺はすみれっぽいやや太めで縮れが入ったタイプで、濃い味付けのタレにも負けない存在感があり、所々にコゲ目が入っていました。

 

これは辛玉?

これはすみれでもトッピングとして提供されている「辛玉」と同じものかな?辛味とにんにくの風味がして、ピリッとした辛味は全体のアクセントとなっています。

 
今回は「札幌すみれ監修 にんにく醤油焼ラーメン」を食べてみましたが、濃い味付けとにんにくの風味がガツンと効いた一杯で、これはご飯がちょっと欲しくなりました(笑)

実店舗でこの焼ラーメンが売っているのかはお店が遠すぎて確認出来ませんが(一番近い所で横浜?)、何かすみれのラーメンが久しぶりに食べたくなって来たなあ。。

でも遠い。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売コンビニセブンイレブン
品 名札幌すみれ監修 にんにく醤油焼ラーメン
価 格(税抜き)500円
熱量553 kcal