生姜がガツンと効いた一杯!2022年5月セアブラノ神伏見剛力の限定『特製セアブラ生姜中華そば』

京都市伏見区,限定,セアブラノ神伏見剛力

Place & Number

京都市伏見区

2022年ラーメン37杯目(今年2回目 通算56回目)

この日は夕方から出動予定。昼飯は近所でまた取ることにして、今月の限定が発売されているこちらのお店を思い出したので、訪問してみることにしました。

 

2022年5月の限定

伏見剛力の2022年5月の限定は「特製セアブラ生姜中華そば(醤油、塩)」。塩と醤油から選択出来、価格は1200円とちょっと高め。店員さんに大盛も可能なのかと聞くとOKだったので、大盛券も購入(+100円)。券を渡して待つこと8分ほどでラーメンの到着です。



 

特製セアブラ生姜中華そば(塩 大盛)

具材は豚肉、ネギ、海苔、モヤシ、生姜、味玉、メンマとなっており、ブラックペッパーもかけられています。色合い的にもなかなか鮮やかで良い感じ。

 
豚肉には生姜のすり下ろしがかけられており、強い生姜の風味がしますが、味付け自体はかなり優しめ。量的にもまずまずあるので食べ応えも。

 
麺はやや太めでプッツリとした歯切れの良さがあります。大盛にすると個人的にはちょうど良い量かな。スープはタレが醤油か塩から選べますがを選択。生姜のタレ、葱油の影響もあってか、生姜や香ばしい風味も感じられ旨味もしっかり。ただ葱油や背脂もあるためか、食べている途中で少し油っぽさを感じますが、さらに食べ進むと分からなくなってしまいました(笑)

 
ネギの下にはモヤシがあり、食べ応えをプラス。この辺りに葱油が注がれているため、ネギを食べると香ばしい風味が広がります。また針生姜のような細くカットされた生姜があるので、風味はさらにアップ。

 
今回は伏見剛力の2022年5月限定「特製セアブラ生姜中華そば」を食べてみましたが、生姜の強い風味と葱油の香ばしさがガツンと効いた、旨味もしっかりとある一杯かと。

今回は塩にしましたが、醤油の方が旨いかもと思ったのですが、期間中にまた食べてみないとアカンな。。価格はちょっと高めですが、BLACKまぜそばの様に定番化して貰えたらありがたいかも。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話075-642-5252
営業時間11:30~14:30 18:00~22:30
定休日無休(元旦は休み?)
Webサイト


京都市伏見区,限定,セアブラノ神伏見剛力

Posted by masa