まだまだお店を続けはる、ということでええよね! 懐かしい味わいのラーメンを提供する『一番星』

京都市伏見区醤油,一番星

Place & Number

京都市伏見区

2022年ラーメン40杯目(今年1回目 通算17回目)

この日は久しぶりに喝采ラーメンでも行こうかと思ったのですが、前まで行ってみると電気も点いておらずお休みの感じ。ヘンやなあ。。定休日でもないしと思って、入口の貼紙を確認すると、5月22日までお休みを取られていました。また来週にでも行くかな。

ということで、近くにあるこちらのお店へ7ヶ月ぶりくらいに訪問することに。
 

内装が綺麗に

外観は相変わらず年季が入った感じですが、中に入ってみて気付いたのは内装を綺麗にされていたところ。

 
カウンターや椅子は以前のままですが、壁紙が前と比べて明るい色合いに変更されており、床も張り替えられている様に見えます。壁紙の色ってやはり重要ですね~、これだけで随分と店内が明るくなった気がします。

ではメニュー表は変りましたが、内容は変わっていないので、ラーメンを大盛で注文。待つこと6分ほどで到着です。
 

ラーメン(大)

具材はチャーシュー、ネギ、もやし、メンマとなっており、もやしが結構多めに沈んでいますね。胡椒もデフォで振りかけられています。

 
ここのチャーシューはサイズが小さめですが、枚数が結構あるのでなかなかの食べ応えがあります。ただチャーシューの味付けは優しめ。麺は指定しなければ柔らかめで提供され、スープは物足りなさは否めないですが、懐かしい感じがあります。

 
今回はラーメン(大)を頂きましたが、いつもと変わらない懐かしい味わい。新型コロナの影響で休まれたりした時は閉められるんでは?とちょっと心配もしましたが、内装を綺麗にされたということは、まだまだお店を続けはるという考えでええよね?こちらのご主人や奥さん?が出されているお店の雰囲気が好きなんでちょっと安心したなあ。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草飯食町781-16
電話075-641-6373
営業時間11:30~21:00
定休日木曜日
Webサイト 


京都市伏見区醤油,一番星

Posted by masa