冷たい味噌??みそのお店が監修するとこうなるんや。セブンイレブン『札幌すみれ監修 冷し味噌ラーメン』

コンビニ飯すみれ,セブンイレブン,冷し味噌

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2022年コンビニ飯14品目

販売地域:関東、東海、近畿、鳥取県、島根県、岡山県、広島県

この日は休日。何やら週末、来週ともに予報では天気もあまり良く無い感じ。太陽があまり出ていないので、暑さも幾分弱まりますが気温が高いためジメジメ感が辛い。。

休日でしたが子供の練習試合があるので、車で送ることになり会社へ行く時と変わらん時間に出発。ついでにそのままウォーキングへ。しかしやはりジメジメ感が強いため、いつもの半分で終了してしまいました。。

大量の汗もかいてしまったので、昼飯はさっぱりとしたものにしようとコンビニへ向かうと、この商品が気になったので買ってみることにしました。

札幌すみれ監修 冷し味噌ラーメン

2022年7月5日より発売されたこの商品。現在セブンイレブンで開催されている「なまラブ北海道 北海道グルメ旅!」のひとつとして提供されているものです。フェアについては公式HPを確認下さい。

ではすみれについては今更説明する必要もないくらいの有名店ですが、すみれと言うとラードを使用した熱々の味噌ラーメンのイメージ。その熱々味噌ラーメンがどう「冷し」になるのか興味があり買ってみました。では早速開封。

 
冷しなんでもちろん温めは必要なし。いつもの様に2層構造になっており、上に具材、下に麺とスープの袋となっています。

 
では先にスープを投入して麺をほぐしておきます。この時点で味噌の香りもしますね。

 

完成

ほぐした後に具材を載せるだけで完成です。具材で一番目立つのはチャーシューで、大きめサイズのものが2枚あるため食べ応えもまずまず。冷しのためか脂身部分は少なめとなっています。

 
麺はかなり黄色い色をしており、表面はツルツルとした口当たり。麺はそれほど太いものでは無く、冷しにはちょうど良い塩梅かな?あまり太いと冷やしにはちょっと暑苦しいかな(笑)

個人的に冷たい味噌のスープにはあまり出会うことが無いのですが、味噌の風味はしっかりとありながらも、塩気も強過ぎず酸味等もあまり感じません。しかし物足りなさ等は全く感じず、主役の味噌がハッキリと分かるスープですね。

 
チャーシュー以外の具材はニンニクの芽、玉ねぎ、モヤシ、メンマ、そぼろ肉、そして味噌玉の様なもの。元々スープの味噌も風味はしっかりとしているのですが、この味噌玉を溶かすとさらに風味は強くなりますね。ただこの味噌玉、なかなか溶けない(笑)

 
今回は「札幌すみれ監修 冷し味噌ラーメン」を食べてみましたが、味噌の風味もしっかりとしながら、冷たくサッパリ目に食べられるので、ジメジメした今の気候にもピッタリかと。

味噌」というと寒い冬に食べるイメージが強いですが、味噌の冷しラーメンをすみれが監修して商品にするとこんな感じになるんやなあ~と感心させられ、味噌の冷しもイケるなと思いました。さすがみそのお店です。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売コンビニセブンイレブン
品 名札幌すみれ監修 冷し味噌ラーメン
価 格520円(税抜)
熱量611 kcal

コンビニ飯すみれ,セブンイレブン,冷し味噌

Posted by masa