今度は草津PA(上り)のウェルカムゲートより入って朝飯を食べて来た。モテナス草津の『納豆豚汁朝定食』

和食モテナス草津,豚汁,納豆豚汁朝定食

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食83軒目(今年1回目 通算2回目)

この日は休日。朝からいつものウォーキングに出ますが、3日で3万歩は歩きたいなと考えており、3日目のこの日はしっかりと腹ごしらえしてから開始することに。朝飯をしっかり食べても、1万歩くらい歩くと結構腹が減るんですよね。。今は何も間食しないようにしていますケド。

では、先月は2回ほど草津PA(下り)へウェルカムゲートから入り朝飯を食べていましたが、今回は久しぶりに上りの状況も確認するために、同じくウェルカムゲートへ向かうことにしました。

ちなみに住所は草津PA(下り)は草津市ですが、草津PA(上り)は大津市となっています。まずはウェルカムゲートへの行き方から(いらない?)です。

 

ちょっと奥まった所にある

草津PA(上り)のウェルカムゲートは大通りからはちょっと奥まった場所から入れます。画像はびわこ文化公園側から見た交差点(文化ゾーン口)で、向こう側の橋になっている下が名神高速です。まずはこの橋を超えて進みます。

 
橋を渡り切るとT字路になっているので、ここを右折

 
それほど広い道では無く、ウォーキング等されている方もいるので車の場合はご注意下さい。道なりに進んで行くと右へ入れる道が現れます。これがウェルカムゲートの駐車場への入口です。

 
駐車場まで来ると案の定、満車でした。。前回来た時も1台だけスペースが空いてて助かったのですが、ここは結構満車率が高いのかも。画像は午前8時半過ぎの状態で、右手に写っている木の奥にゲートがあり、草津PA内に入ることが出来ます。

 
では、私は徒歩だったのでそのまま草津PA内へ。セブンイレブンを超え、少し行くと上り線のモテナス草津があります。

 
券売機の画像も一応記載しておきます。その下の画像は店内の壁に掲示されていたメニューですが、券売機のボタンの配置と合わせてメニューの画像が載っており、これを見て決めた方がボタンの位置も分かって便利かも。

たくさんメニューはありますが、朝の時間帯にされていないものもあるのでご注意下さい。今回は真ん中より少し上にある大きなボタンに記載された三つの朝定食の中から、「納豆豚汁朝定食」を選択。購入と当時に厨房に注文が入るシステムなんで、席に着いて待つこと3分ほどで食券番号が呼ばれました。

納豆豚汁朝定食

定食にはメインの納豆および豚汁の他に、生卵と漬物がセットになっています。また納豆には少量のネギも付属。

 
豚汁です。今回は受け取り場所に置いてある七味を入れました。しかし辛味はあまり感じず、一味の方が良いですね。。相変わらず具材はタップリと入っており、下りで食べた時よりも豚肉も多く入ってます。まあ、これはよそう時の状態にもよるでしょう。

 
まずは納豆をそのままご飯と一緒に食べます。それほど強い臭いも無い納豆で、以前は自分が納豆嫌いだったとは信じられない(笑)

 
生卵もあったので納豆に合わせてみましたが、悪くは無いながらも個人的にはもうひとつかな。納豆はそのままご飯と一緒に食べる方が好みでした。

 
今回は朝からエネルギー補給も兼ねて、草津PA(上り)のモテナス草津で「納豆豚汁朝定食」を食べて来ました。納豆と生卵が付いており、一緒に食べるよりもそれぞれ別にご飯と食べた方が自分の好みと分かったので、今後はご飯お代わりとかが出来ない限りは注文するのは難しいかな。。または高くなるけど別にご飯だけ購入すれば良いのか(笑)

でも豚汁はやっぱり温まるので、これからの厳しい寒さの冬には良さそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県大津市月輪5-8-9
電話077-543-6125
営業時間24時間営業
定休日 
Webサイトhttps://www.w-holdings.co.jp/sapa/2013.html


和食モテナス草津,豚汁,納豆豚汁朝定食

Posted by masa