『天下一品総本店』2022年の天一の締めは、こってり好きの聖地で(笑)

京都市左京区天下一品総本店,こってり

Place & Number

京都市左京区

2022年ラーメン119杯目(今年1回目 通算4回目)

この日は仕事納め。社内で大掃除や整理をするつもりだったのですが、前日に予定を入れられてしまい左京区の現場へ向かうことに。多少面倒な部分もありましたが、3時間ほどかけて終了。今年最後の仕事も無事完了しました。

時刻は16時近くになってしまいましたが、近くにはあのこってり好きの聖地「天下一品総本店」があったので向かうことに。

 

天下一品総本店

早速店内に入ってみると、さすが総本店、16時頃という変な時間帯にも関わらず、テーブル席はほぼ満席。ただ、反してカウンター席はひとりだけでした。

では今年の天一の食べ納めにしよう思い、オーソドックスにこってり(大)を注文。待つこと7分ほどでラーメンが到着しました。

 

こってり(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマと定番。いつもよりスープの色が濃いめに感じたのは気のせい?また見た目からも想像が出来るくらいのドロドロ感はさすがのこってり。

 

しっかりめのチャーシュー

他の天一のお店と比べると、割としっかりめのチャーシュー。しかし1枚のみなので食べ応えはもうひとつ。

 

麺は普通で

麺は細麺か普通麺から選ぶことが出来るので、今回は普通麺でお願い。個人的に細麺だとどうしてもこのスープに負けてしまう気がするので普通麺で注文します。もっちりと弾力のある麺にこってりしたスープが良く絡み、馴染んでいるように思いますね。

 

さすが本店のこってりスープ

濃厚です。鶏と野菜を使用したドロドロスープは、期待を裏切らない濃厚さ。本店マジックかと思いますが、さすが本店のこってりスープやなあと思ってしまうくらい濃いです。

 
2022年の天一の食べ納めとして総本店のこってり(大)を食べてみました。本店マジックという訳では無いですが、何故か本店で食べると他のお店よりも濃厚に感じてしまうのが不思議。。

歳を取って来るとこってりを食べるのもキツクなって来るのですが、総本店ではこってりを食べないと何となくもったいない気がするのはなんでやろ(笑)

来年も色んなお店でお世話になるのは間違いない天下一品でした。

 
では、今年も当ブログを読んで頂き、誠にありがとうございました。2023年もよろしくお願い致します。

 
【最後に個人的に感じたことの簡単なまとめです】

良かった!

  • さすが本店と思ってしまう濃厚なスープ
  • 濃厚スープと良く馴染む麺
もうひとつ?

  • デフォだと少し頼りないチャーシュー

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市左京区一乗寺築田町94メゾン白川1F
電話075-722-0955
営業時間11:00~翌1:00
(OS 閉店15分前)
定休日なし
Webサイトhttps://www.tenkaippin.co.jp/


京都市左京区天下一品総本店,こってり

Posted by masa