【あたまの倍盛】に惹かれてしまった(笑)さん天の『とり海老天丼』でテイクアウト。

和食さん天大津瀬田,あたまの倍盛,天丼

Place & Number

滋賀県大津市

2023年和食2軒目(今年1回目 通算4回目)

この日はこちらのお店でテイクアウト。メニューを眺めていて、以前からこんなのあったかな?と思ったのが「あたまの倍盛」。

以前からあったのか、それとも最近出来たのかは確認出来ませんが、取り敢えず天ぷらのタネが倍盛になるのはええやん!ということで注文してみることに。

どうせならグランドスラムにしようと思ったら倍盛は無かったので、個人的に好きな物ばかりが載っている「とり海老天丼」でお願いしてみました。

 

天つゆは二つ付属

天ぷらは全部で12個載っているので、容器からはみ出しているのかな?と期待していたら以外に綺麗に収まっているな(笑)それからやはり天ぷらの数が多いためか、天つゆは2個附属しています。

 

とり海老天丼(ご飯大盛)あたまの倍盛

容器には綺麗に収まってはいましたが、フタを取ってみるとやはりなかなかのボリューム感はありますね。海老が2尾、とり天4個、野菜6個となっており、天つゆはタイミングをずらして2個目は途中で投入するようにしました。

 
海老は2尾となっており、身はプリッとしておりなかなか良いのですが、コロモがスグにはがれてしまうのが惜しいところ。店内で食べるのではなく、テイクアウトのため時間が経つとどうしてもこうなると思われるので仕方が無い部分かと。

 
とり天は4個で、海老ほどはコロモが剥がれることはありませんでした。平たい形状にされた鶏は柔らかく、さっぱりした味わい。サイズも食べ易い大きさとなっています。

 
野菜6個です。野菜の種類は南瓜、オクラ、蓮根でそれぞれ2個ずつで6個という構成。こちらもコロモがちょっと剝がれやすい印象ながら、南瓜はホクホク、蓮根はシャキシャキ、オクラはネバッとした食感が楽しめますね。

 
今回はあたまの倍盛がメニューにあり、これはええやん!ということで「とり海老天丼」でテイクアウトしてみました。

通常の倍量ある天ぷらのタネは食べ応えもなかなかあり、満足度も高い一品かと。ただコロモが剥がれやすいのがテイクアウトでは顕著になるので、やはりこのメニューは店内で食べた方がさらに美味しく食べられそうです。

 
【最後に個人的に感じたことの簡単なまとめです】

良かった!

  • 天ぷらタネが倍量で満足度が高い
もうひとつ?

  • テイクアウトだとコロモが剥がれやすくなる

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県大津市大江2-13-5
電話077-548-7721
営業時間10:30~24:00(LO 23:30)
定休日 
Webサイトhttps://sato-res.com/


和食さん天大津瀬田,あたまの倍盛,天丼

Posted by masa