麺家 チャクリキ - 安定して食べられるのはありがたい

2019年9月22日京都府与謝野町醤油,チャクリキ,ブラック

 
京都府与謝野町

2014年ラーメン189杯目(今年5回目 通算11回目)

 
この日は宮津での仕事予定。しかし綾部方面で深夜にかなり強い雨が降ったようで、京都縦貫道のわちICから舞鶴大江ICまでや舞鶴道も通行止めの様子。早めに出て福知山経由で宮津に入りました。そちらでの仕事が終了したのは13時過ぎ。まだ通行止めも解除されておらず、綾部方面を避けるために、大江山、福知山経由で帰ることに。その帰り道に寄ったのはこちらのお店です。

 

麺家チャクリキ

最近ちょくちょくと来ているこちらのお店。個人的には食べ歩きの原点のお店です。時刻は13時半頃。早速店内に入ってみると先客2名と少なかったのですが、後客8名ほど。タイミングがかなり良かったようです。では、カウンター席に着いてメニューを確認します。

20140804-01
(前回訪問時の外観画像です)

 

黒系のメニュー

実は入る前から今回注文するものは決めていて、「漢のブラック」を頂くつもりでした。一度注文は通ったのですが、店員さんがまた来て「すいません、もやしが切れてしまいまして。。。」とのこと。無いものは仕方が無いので諦めますが、すっかり頭は「漢のブラック」に。「丹後ブラック」はあるようでしたので、今回はこちらを注文することに。待つ事5、6分での到着です。

20140905-01

 

丹後ブラック(中盛)

何度も何度もこちらで頂いているブラックです。具材はチャーシュー、ネギ、粗く刻んだタマネギ、海苔、メンマ。見た目も真っ黒な一杯です。

20140905-02

 

トロットロなチャーシュー

過去に比べると少し小さくなったような気はしますが、トロトロの柔らかさは健在。味も染みており食べ応えもあります。

20140905-03

 

黒く染まった麺と後を引く感じの醤油スープ

麺はパツッと歯切れの良い食感で、中盛にしましたがなかなかの食べ応えあります。加水は低めなのかスープを吸ってやや黒くなっています。スープはもちろん醤油。香ばしさも感じ、若干酸味あるように思えますが、これを飲んでいるとまた飲みたくなる後を引くような旨いスープです。人によっては好き嫌いはあるかもしれませんが。。

20140905-04

 

メンマの印象は大人しい

メンマは割と量もありますが、味付けはかなり大人しく食感のアクセントだけに徹しているような印象です。

20140905-05

 

安定して食べられるのはありがたい

何年か前はこの「丹後ブラック」は限定になっていた時もあり、行ってみると「終了しました」っということも何度かありましたが、今は安定して食べられるように思います。スープも好みはあると思いますが、個人的にはこの香ばしさと酸味が後を引く感じで、今回も全汁してしまいました(笑)こちらのスープは熱々なので、お店を出る時は汗もダラダラ。。。全汁もちょっと考えないとダメかな。

今度はいつ訪問できるかなあ。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

—————————————————————————
住所   :京都府与謝郡与謝野町石川534-1
電話   :0772-42-3162
営業時間 :[月~金]11:30~14:30 18:00~23:00
      [土・日・祝]11:00~15:00 17:30~23:00
定休日  :水曜日
Webサイト:http://menya-chakuriki.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年9月22日京都府与謝野町醤油,チャクリキ,ブラック

Posted by masa