丸源ラーメン 京都南インター店 - 全てのスープを食べてみました

2018年2月25日京都市南区醤油, 丸源ラーメン, チャーシューメン

 
京都市南区

2015年ラーメン128杯目(今年4回目 通算7回目)

 
この日は休日。所用を済まし、いつものように家族でも入り易い、こちらのお店へ遅い昼食?を取ってきました。

 

丸源ラーメン 京都南インター店

時刻は15時過ぎ。店内は空いており、後客もポツポツ。テーブル席に着席しメニュー確認しますが、この日に頼むラーメンは決まっていました。しかし、一応他のメニューも確認。

20150404-01
(前回訪問時の外観画像です)

 

季節メニューでしょうか?

季節のメニューでしょうか?ゆず塩仕立ての鶏そばと冷し中華がありました。最近はかなり暑い日が続くので、冷し中華も良さそうな気も。しかし、今回はこちらから選択する予定。

20150531-01

 

今回はこれから選択

今回は「熟成醤油」から選ぶことにしていました。こちらのチェーンではラーメンの種類として、肉そば、熟成醤油とんこつ、熟成醤油、塩、味噌、肉そばつけ麺があります。過去よりそれらを試して行き、今回の熟成醤油で全て試した事になるため、今回はこの中から注文しようと思っていました。

では、デフォ、ネギ、チャーシューとある中で、デフォでも良かったのですが、チャーシューがイマイチしょぼい感じを以前から受けていたので、一度チャーシューメンを注文してみようと思い、それに大盛りも付けてお願いしました。待つ事4分ほどでの到着。早めです。

20150531-02

 

丸源チャーシューメン(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、材木型メンマ、海苔、味玉となっており、チャーシューメンにするとなかなか豪華な感じもします。

20150531-03

 

チャーシューは??

チャーシューメンにすると5枚に増加。デフォだとこれが1枚と貧弱でしたが、まずまず枚数は増えます。赤身部分が中心で、食感はややカタメ。個人的にはもうひとつ好みではありませんでした。

20150531-04

 

エッジの効いた中細ぐらいの麺と少し香ばしい?感じのスープ

麺はエッジの効いた中細ぐらいで、大盛りにするとまずまず量もあります。茹で加減はカタメで(指定はしていません)少しプリッとした食感もあるので加水は高めなのかな?スープはもちろん醤油ですが、醤油以外で何かはわかりませんが、少し変わった風味もします。やや塩気は強めのようにも感じます。

20150531-05

 

トッピング類

味玉は半個。黄身にも旨味を感じます。これが入っているとやはり色合いは良くなりますね。メンマは材木型でちょっと独特の風味(臭み)を少し感じ、私的にはあまり好みでは無かったです。

20150531-06

 

全てのスープを食べてみました

肉そば、熟成醤油とんこつ、熟成醤油、塩、味噌、肉そばつけ麺とレギュラーメニューのスープを全部食べてみましたが、個人的な好みで並べて見るとこんな感じ。

肉そば > 熟成醤油豚骨 > 肉そばつけ麺 > 塩 > 熟成醤油 > 味噌

でしょうか。やはり一番のウリである「肉そば」が一番好みでした。多分こちらへはまた訪問するとは思いますが、暫くは「肉そば」を食べるかと思います(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

—————————————————————————
住所   :京都市南区上鳥羽鴨田25番1
電話   :075-661-2938
営業時間 :11:00~25:00(L.O. 24:30)
定休日  :無休
Webサイト:http://www.syodai-marugen.jp/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年2月25日京都市南区醤油, 丸源ラーメン, チャーシューメン

Posted by masa