フカクサ製麺食堂 - 旨く食感の良い「細麺」

2019年1月29日京都市伏見区鶏白湯, 替玉, フカクサ製麺食堂

 

京都市伏見区

2016年ラーメン151杯目(今年5回目 通算20回目)

 
この日は日帰り出張の予定だったのですが、新幹線が停まってしまい復旧のメドもつかないとのことで、ギリギリまで待って決断したのは今回は取りやめ。。先方にも連絡を入れ了承も貰ったので出張は中止となりました。

さて、急に社内での作業となりましたが、色々とやることはあるものでそちらのキリが着いたところでお昼を取りに行くことに。向ったのは久しぶりのこちらでした。

 

フカクサ製麺食堂

20150622-01
(1年ぐらい前の外観画像です)

時刻は14時半前。入店してみると先客4名の後客1名。まずはメニューが変わっていないかのチェックです。

 

メニューに変更は無いようです

20160630-01
メニューに変更は無いようで、おさかな鶏白湯とまぜそばの2本柱。鶏白湯は細麺と太麺から選択可能で、太麺に関しては大盛り無料となっています。

まぜそばは通常とうま辛の2種類。まぜそばを頼んだ後客に店主さんは「うま辛」の方がオススメとお話されていました(辛味に弱く無ければとも)。

セットメニューは唐揚げとチャーシュー丼も変わらずでしたが、今回は単品で注文することに決め、おさかな鶏白湯(細麺)をお願いしました。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

おさかな鶏白湯(細麺)

20160630-02
具材はチャーシュー、白ネギ、カイワレ、糸唐がらし、胡麻、味玉半個とここ1年ぐらいは大体これらの具材に固定されて来た様に思います。

 

レア感のあるチャーシュー

20160630-03
チャーシューは厚みがあり、レア感強めのものが2枚。食感は柔らかく味もしっかりと染みています。

 

麺は細麺を選択、スープは口当たりまろやか

20160630-04
麺は太麺を選ぶことが多かったのですが、今回は細麺を選択。プツッと歯切れの良さのある麺はかなり印象も良く、このスープにも合っているような気も。以前は太麺のほうが合っている様に思えましたが、今回これを食べてみるとこちらのほうが良いかも。

スープは濃厚さもありますが、しっかりと泡立てられたスープは口当たりもまろやかでクドさは感じません。以前(1年以上前)に比べると泡立て具合は強くなっているように思います。

 

このスープに映える味玉

20160630-05
味玉はデフォで半個付いています。半熟具合や味付けも私的な好みにピッタリ。泡立った白いスープにはこの味玉の色が映えます。

 

替玉もしてみました

20160630-06
現在、替玉は細麺のみとなっており、価格は100円です。麺だけではなく、ネギ、海苔も付いているのはありがたい。替玉だけでも意外に今回はお腹も満足出来ました。

 

旨く食感の良い「細麺」

今回食べたおさかな鶏白湯(細麺)。色合いも良く泡立ったスープはまろやかに感じ、クドさなどはありません。やっぱり旨い一杯だと思えましたが、今回特に感じたのは旨く食感の良い細麺。

私自身、一般的に太麺の方が好み(他のお店でも)なのですが、「一喜蔵」で細麺を食べて以来”細麺好き”も発動。陽はまた昇るの細麺も好みで、この2店舗の細麺はかなり良い印象でした。さらに今回これに加えてこちらのお店の細麺も良いかと。これからは細麺で注文することが多くなりそうです(笑)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★★☆(4.0)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草野田町8
電話   :不明
営業時間 :11:30~15:00 17:30〜22:00(L.O.30分前)
定休日  :月曜日、日曜日の夜営業
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区鶏白湯, 替玉, フカクサ製麺食堂

Posted by masa