弁慶ラーメン - プチ二郎系の「武蔵坊」

2016年11月27日京都市伏見区醤油, 二郎系, チャーシュー丼, 弁慶ラーメン, 過去記事

 
京都市伏見区

2012年163杯目(今年2回目 通算5回目)

 
この日はお盆休み最終日。私は全く関係なく今週、全出勤です。。(笑)でもまわりの会社も今日から出勤のところが多いようですね。お昼を過ぎいつものように会社と仕事から離脱。この日はつけ麺でも食べようと思い、久しぶりに「麺や もったいない」に向うことに。しかし休日のためか結構な客入り。待ちもあり、時間もないので方向転換して、同じ宝産業系のこちらへ。

 

弁慶ラーメン

お店前まで行ってみると、同じ系列ですが、まだ空いてました。こちらは今年4月以来の訪問です。ついこの間、訪問したような気がしてましたが、4ヶ月ぐらい経ってるんですね~1年を早く感じます。。。テーブル席に座りメニューを確認します。

20120816-01

 

メニュー 武蔵坊

こちらは通算で5回訪問しているので、ほとんどのメニューは食べていますが、これだけは食べていませんでした。理由は単純。写真に刻みニンニクがあったので、今まで躊躇してました。。。

20120816-02

しかし今日は盆中。会社で出勤してる社員も少ないので、臭いかもしれませんが、もういいや~っということでコチラを注文することに(笑)

 

武蔵坊ラーメン 680円

待つ事数分でラーメン到着しました。なかなかモヤッシーなラーメンです。二郎系をモチーフにした感じです。野菜はモヤシの他にはキャベツ。

20120816-03

 

横から

多めの野菜は横にベチャッと盛られているので、モヤシの盛り方をもう少し高めにしたほうが、インパクトも良くなるのではないでしょうか(笑)

20120816-04

 

チャーシュー?

チャーシューでは無く角煮がのってます。さらにその上には刻みニンニクが。。これをどうしようかと思いましたが、もうどうでもええや~っとスープに全部混ぜました(笑)

20120816-05

 

麺とスープ

麺は平太麺。この系統らしく食べ応え十分。加水率が高いのか、しばらくたっても伸びてません。

20120816-06

スープは豚骨醤油とのことで、弁慶ラーメンなどと比べるとあっさり気味。これくらでないとスープまでコッテリしてては、私には食べられません(笑)

 

焼豚丼

焼豚丼とありますが、これはどう見ても角煮。武蔵坊ラーメンに載っているのと同じです。角煮自体は悪くはないですが、印象は普通でした。。。焼豚丼というなら角煮ではなく、焼豚にして欲しかったですね。これは角煮丼です。。。

20120816-0720120816-08

 

店内

店内は入って左側に2人掛けテーブルがあり、厨房前にはカウンター席。入って右側には大きなテーブル席があります。かなりの人数が入れますね。

20120816-09

 

プチ二郎系の「武蔵坊」

今回はプチ二郎系のこれを初注文してみましたが、ラーメン自体の印象は食べ易く好印象。しかし今回、サイド無しで良かったです。。。ラーメンも量がある上に、焼豚では無く角煮だったので。。。久しぶりにお腹一杯になりました(笑)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

—————————————————————————
住所   :京都府京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後35-1
電話   :075-622-3638
営業時間 :11:00~23:00
定休日  :不定休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。