らーめん鉄山靠 近江八幡店 - オープンして1週間ほど

らーめん鉄山靠 近江八幡店 - オープンして1週間ほど
place & number

滋賀県近江八幡市

2018年ラーメン22杯目(今年1回目 通算1回目)

※新店のため、先に公開するので記事が前後していますがご了承下さい。

 
この日はお昼より安土の現場に入ることに。少し問題もありましたが何とか終了。15時も回っていましたが、近くに最近オープンしたお店があったので向かってみることに。

 

らーめん鉄山靠 近江八幡店

1月24日にオープンしたので、まだ1週間経っていないくらいでした。時刻は15時も回った頃で先客3名の後客1名。入って右手にカウンター席が7ぐらいで、左手には二人掛けのテーブルが4つぐらいかと。人数に合わせてテーブルをくっつけたりの融通は効きそうです。

ではカウンター席に着席してメニューを見ますが、瀬田、守山に系列のお店がありながら、私自身はまだ未訪のお店でしたのでしっかりと確認。

 

瀬田、守山のお店と違うのかは不明ですが

瀬田、守山のお店は未訪のため違いは分かりませんが、豚骨が主軸の様で、濃厚とんこつ、和風とんこつ、しじみらーめん、魚介とんこつ つけ麺、台湾混ぜそばとなっています。ラーメンは細麺、太麺から選択出来、まぜそばは大盛無料とメニューには書かれています。

定食はチャーハン、チャーシュー丼、からあげと定番が揃っていました。本来なら初訪なのでとんこつを選択するべきなのかもしれませんが、何故かしじみに非常に惹かれたので注文。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

しじみらー麺

個人的に貝の身はそれ程好きでは無いのですが、貝から抽出された出汁は大好物。味噌汁もしじみが1番好きなくらいかも。具材はチャーシュー、ネギ、メンマにタップリのしじみが載せられています。

 

分厚いながらも柔らかなチャーシュー

しじみのラーメンだと薄めのチャーシューなのかな?と勝手に想像していましたが、それとは全く違い厚さは1cmはあるかと思われる分厚いものが載っていました。かなりの厚さですが食感は非常に柔らかく、食べ応えも十分。味付けは濃く無いですがトッピングで追加してもいいかもと思ってしまいました。

 

麺は細麺を選択、スープはしじみの旨味しっかり

麺は細めでプツッとした歯切れの良さもありますが、もうひとつ印象は薄め。スープはしじみの旨味と風味を感じるあっさりめですが、物足りなさは感じません。

 

タップリのしじみが載っています

しじみは思っていたよりもタップリと載っています。小さな身ですがひとつづつ殻から外して頂きました(それでも結構な量があったので4分の1ぐらいは残ったかも)。ただ殻を取り出す場所が無いために、最後の方はスープがちょっと飲みずらいので何か殻を入れるものがあれば良いかもしれません。

 

オープンして1週間ほど

今回食べたしじみらー麺。本店が瀬田にあることから瀬田しじみを使用したラーメンも提供されているのかと思いますが、しじみの旨味風味があり、あっさりながらも物足りなさは感じない一杯かと。

オープンしてまだ1週間ほどのためか、女性店員さんもまだ不慣れな感じでしたが慣れて来られたら問題は無さそうかと。また支払いは注文時に行う前払いシステムでしたが、これは券売機が間に合わなかったのかな?などと想像してしまいますね。次の機会はとんこつを食べてみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

お店のデータ

住所   :滋賀県近江八幡市西庄町2030-3
電話   :077-548-9756
営業時間 :11:30~21:00(20:30 LO)
定休日  :月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。




おすすめ記事