セブンのはまぐり出汁が決め手 冷し塩ラーメンを食べてみた

2018年5月27日コンビニ飯, 冷しラーメン, セブンイレブン

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2018年コンビニ飯3品目

今回はコンビニで気になるものを見つけたので試してみるとことにしました。最近は昼間は非常に暑い。。そんな時はこれがピッタリかもしれません。

 

はまぐり出汁が決め手 冷し塩ラーメン

今月の15日に販売開始された商品です。休日の夕方18時過ぎにセブンイレブンに入ったのですが、ちょうど商品搬入のトラックが来た後の様で、この冷し塩ラーメンもなかなか量が並んでいました。では家に持ち帰って早速中身を確認してみますが、これは冷しなのでレンジの必要もありません。

 

中は2段構成となっていました

中は麺と具材を分けた二段構成の容器となっていました。上段には具材が載せられ、チャーシュー、モヤシ、木耳、ネギ(白、青)、水菜、タマネギ、大葉、茗荷となかなか豊富。下段には麺とスープが入った袋。それから見逃しやすいかもしれませんが、白コショウが入った小さな袋となっていました。

 

まずは麺側にスープを注いでみます

まずは麺側にスープを注いで麺を軽くほぐしました。麺は黄色っぽい色をしており、モチっとした感じもありやや柔らかめの食感でしょうか。ほぐした後に具材などを並べます。

 

具材を載せるとこんな感じ

具材を載せるとこんな感じで完成。麺はそれほど良い印象ではありませんが、冷たいスープは貝の出汁も感じられスッキリとしながらも旨味もあります。ただ大葉や茗荷といったクセのある素材が入っており、これらの風味もさっぱりして悪くはないのですが貝出汁の存在は消されてしまう様にも思えます。唯一の油感はチャーシューですが、これも脂身部分は少なくサッパリした印象。水菜やタマネギは食感を主張していますね。

 

サッパリと食べられるのだが

今回食べたみたはまぐり出汁が決め手 冷し塩ラーメン。スープは確かに貝の風味がしてなかなか旨く、冷たいスープは暑い季節にはサッパリと食べられ良いかと思います。しかし白コショウや大葉、茗荷の風味の方が強すぎて、貝出汁の風味は分かりにくくなってしまう気がするので、貝出汁を楽しみたい場合はこれらの存在はちょっと邪魔になるかもしれません。ただフツウに冷しラーメンとして食べるなら大葉などもあった方がよりサッパリして良いんですけどね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 

お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

 

製品データ

販売コンビニ セブンイレブン
品 名 はまぐり出汁が決め手 冷し塩ラーメン
価 格(税込) 460円
販売開始日 2018年5月15日
熱量(1食当り) 320 kcal
レンジ加熱目安 冷しのため加熱は無し
その他特記事項 10℃以下

 

2018年5月27日コンビニ飯, 冷しラーメン, セブンイレブン

Posted by masa