セアブラノ神 伏見剛力 - 6月限定の台湾まぜそば

セアブラノ神 伏見剛力 - 6月限定の台湾まぜそば
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン106杯目(今年5回目 通算21回目)

この日は社内での作業。バタバタしていると時刻も14時。お昼を取りに出ますが、この日は訪問するお店はこちらと決めていました。14時15分頃の入店で先客1名の後客3名。では券売機でメニューを確認します。

限定もありました

目的のメニューは6月限定。いつも通り一番下にボタンが配置され名称は「セアブラ流 台湾まぜそば」。並と大のサイズがあり、付箋には〆ご飯付きとも書かれていました。

これにすることには決めていましたが、並にするか大にするか悩んだ結果、食べられるだろうと思った大を選択。待つこと6分ほどでまぜそばの到着です。

セアブラ流 台湾まぜそば(大)

台湾ミンチ、卵黄、ニラ、ネギ、海苔、魚粉、ニンニク少々などは台湾まぜそばでも良く見かける具材ですが、それ以外にも背脂やスイートチリソースも載せられています。

具材など

台湾ミンチは思ったほど辛味は強くありませんが、ブラックペッパーもかけられているので、ピリッとしたアクセントも。またネギやニラの量はやや少なめの印象でしょうか。

変わったところではスイートチリソースも具材に入れられており、辛さは強くないですが、甘酸っぱく時折ピリッとした辛さが来ます。

麺は特徴的なウイング麺を使用

麺は特徴的なウイング麺を使用されていました。独特の形状により食感が非常に面白い麺で、大盛の量も丁度良いぐらいでした。具材、タレ、麺を良くかき混ぜ、この麺にタップリとタレや具材が絡む様にして頂きました。

手渡されたカレーパウダー

まぜそば到着前に手渡されたカレーパウダーです。3分の2ほど食べたところで投入して見ましたが、この味変はかなり良い印象。飽きることなく最後まで食べることが出来ました。

〆ご飯はシングルで

〆ご飯も付いていたのでお願いしました。量はシングルかダブルのどちらか指定出来ますが、今回はシングルで。しかしこちらのシングルはやや少なめなのを忘れていました(笑)ここでも途中でカレーパウダーを投入すると良い感じに変化します。

6月限定の台湾まぜそば

今回食べた6月限定の台湾まぜそば。基本的な具材は台湾まぜそばで使われるものが載ってはいますが、それ以外にスイートチリソースを使用したり、麺に特徴的なウイング麺を使用したりと、なかなかオリジナリティを感じられる台湾まぜそばと思えました。

ジャンク感もあり、旨いまぜそばと思えましたが、スイートチリソースがもう少し多めでも良かったかなと思えましたが、バランスを考えるとこのくらいの方が良いのかな?最近、こちらでは限定しか食べていないなあ(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

 

お店のデータはここをクリック
 

お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話   :075-642-5252
営業時間 :11:30~15:00 18:00~22:30
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。