更新!!【開店情報】(追記しました)ラーメンまこと屋 栗東市に12月下旬?それとも1月下旬?オープン予定か

麺心 よし田 - 以前より煮干し感は優しくなった?煮干しらーめん

麺心 よし田 - 以前より煮干し感は優しくなった?煮干しらーめん
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン196杯目(今年4回目 通算46回目)

この日は社内の予定でしたが、急遽トラブルで走ることに。しかしこのトラブル、ウチとは全く関係の無い部分で何故行かなければならないのか意味が分からん(怒)無駄な時間、無駄な経費を使い終了すると時刻は14時半近く。会社近くまで戻ってくると15時くらいになっていたので、通し営業のお店でお昼を食べようと少し久しぶりになるこちらに入ることにしました。

レギュラーメニューに変更は特に無し

久しくメニューの写真も撮っていない気もしたので撮影。レギュラーメニューは特に変更は無い様子で、秋季限定メニューもありました。しかし限定の方にイマイチ食指も伸びなかったので、いつものつけ麺を食べようかなと思いましたが、そう言えば久しくこれを食べていないなと思った「煮干しらーめん」を注文。そして同じく久しく食べていない焼きめしのセットでお願い。先にチャーハンが来た後、数分でラーメンも到着です。

煮干らーめん(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマとなっており器は小さめ。見ためだけでもスープのなかなかのドロドロ加減は伝わってきます。

チャーシューはバラと細切れ

チャーシューはバラ肉1枚と細切れになったものが載せられています。バラの方の食感は柔らかめですが、食べ応えに関してはもうひとつの印象。

麺はつけ麺とは違うタイプ、スープはドロドロだが思った程クドくない

麺はモチっとした食感もあり、こちらのつけ麺で使用されているものとは違うタイプ。デフォの京らーめんで使用されているものと同じで、個人的にはこちらのラーメンにはこの麺の方が合っている様に思います。スープはデフォの京らーめんがベースになっていると思われる鶏で、ドロドロの加減はかなりキツイ印象。しかし思った程クドさを感じないのが不思議。煮干しは表面に少し浮いた油と粉状になったものから感じられますが、こちらは思った程強くは無い様に思えました。

セットの焼きめし

セットの焼きめしですが、前回食べたのは2年半近く前。以前食べた時と同じで味付けも濃すぎず、パラッとしながらもしっとり感も少しある感じは好みですね。

以前より煮干し感は優しくなった?煮干しらーめん

今回食べた煮干らーめん。以前に食べた1年半前と比べるとスープのドロドロ感はアップした気がしましたが、煮干しの風味は若干優しくなった気も。最近、強い煮干しの風味のラーメンを食べたりしていたので、そんな風に感じたのかもしれません。また、煮干しの粉状のものから来るものだと思いますが何やら口の中でチクチクと刺さるものを感じ、これが個人的にちょっと気になったかな。次は久しぶりにデフォの京ラーメンを食べてみようかな?でも限定になりそうな気もしますが、冬季だとまた「激辛」とかをされるのかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★☆☆(3.3)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区西大手町313-1
電話   :075-888-5157
営業時間 :11:00~23:00(スープ売切れ次第終了)
定休日  :年中無休(年末年始を除く)
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。