煮干らあめん じんべえ - 今年の200杯目はお得感もある和え玉も一緒に

2018年11月25日滋賀県草津市魚介,煮干,じんべえ,和え玉

Place & Number

滋賀県草津市

2018年ラーメン200杯目(今年4回目 通算4回目)

この日は休日ですが出勤。会社へ行く前に先にお昼を取ってから行こうと思い、こちらにオープンと同時に入ることにしました。時刻は11時ちょっと過ぎ。先客はどうやら無い様でポール入店。後客はスグに一人とその後に一人で2名。では券売機でメニューを確認しますが残り食べていないのはまぜそば。しかし煮干の方が食べたかったので、最初に食べた「あっさり」を選択。またこれだけではちょっと量的に足らないと思ったので「和え玉」も購入してみました。券を渡して待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

amazonでお買い物するならコチラから

あっさり煮干らあめん

具材は以前と変わらずでレアチャーシュー、ネギ、刻んだタマネギ、海苔、穂先メンマ、柚子となっており、それぞれの具材の配置もほぼ同じ印象。

 

鮮やかな色のレアチャーシュー

チャーシューは鮮やかな色をしたレアチャーシューで、数枚をコンパクトにまとめて置かれています。あっさりは以前よりこのレアですが、こってりの方は現在バラ肉に変更されています。

 

歯切れの良さのあるしっかりした食感の麺、煮干しの風味が効いたあっさりスープ

麺は細めで歯切れの良さがあり、食感もしっかりとした強めのタイプ。つけ麺の麺も非常に良かったですが、ラーメンの方も個人的に好みですね。スープは煮干しの風味がガッツリと効いており、若干エグミの様なものも感じられます。

 

和え玉も頼んでみました

私自身が良く行くお店ではあまり見かけない「和え玉」。替玉とは違い具材なども載っており、油感のあるタレがかけられているので、まぜそばの様に混ぜて食べても旨い。タレも濃いめでしっかりとした味付けなのでスープを少し投入してみましたが、ちょっと薄めになってしまったのでそのままでも良かったかも。でもこってりのスープでも試してみたいですね。

 

今年の200杯目はお得感もある和え玉も一緒に

今回食べたあっさり煮干らあめん。あっさり、こってり、つけ麺と食べてみましたが、今のところ個人的に好みの順は あっさり > つけ麺 > こってり といった感じですが、また順番は変わりそうな気も。今年200杯目のラーメンは「和え玉」も注文してみましたが、具材も載っており価格は200円となかなかお得感も感じられました。大盛りも良いですが和え玉もなかなか良いので、気分で使い分けようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市笠山5-1-68
電話077-569-5619
営業時間11:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日 
Webサイト 


2018年11月25日滋賀県草津市魚介,煮干,じんべえ,和え玉

Posted by masa