ラーメンこんじき 南草津店 ガッツリでもない、こってりでもない気分の時は極み醤油

滋賀県草津市醤油, こんじき南草津

Place & Number

滋賀県草津市

2019年ラーメン78杯目(今年2回目 通算2回目)

この日はGWも終盤。少し所用を済ます前に早めのお昼を取ってしまおうとこちらへ入ることにしました。オープン時以来なので約3ヶ月ぶりの訪問です。時刻は11時10分頃。入店してみると先客1名の後客5名ほど。まずは入ってスグにある券売機で券を購入しますが、店内に入ると深草店には無いメニューが食べたいとつい思ってしまったので、オープン時にも食べましたが極み醤油を選択。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

極み醤油

具材はチャーシュー、白ネギ、カイワレ、穂先メンマ、刻みタマネギとなっており、オープン時に食べた時はネギは青ネギでカイワレも無かったかと。

 

チャーシューはレアでは無い、大きめサイズのものが1枚。

チャーシューは肩ロースと思われ、レア状にはなっておらずサイズも大きめ。食感は柔らかく食べ応えもまずまずあります。

 

麺は歯切れがよくプリッとした食感も。スープは以前より油が若干多くなった気も

麺は歯切れの良さもありますが、加水が高めなのかプリッとした食感もあります。スープは強くは無いですが煮干?の様な風味もあり、じんわりと旨味も感じられます。以前食べた時よりも表面に浮いた油の量が少し多めにも感じましたが、変更されたのかどうかは分かりません。

 

ガッツリでもない、こってりでもない気分の時は極み醤油

今回食べた極み醤油。あっさりながらもじんわりとした旨味が感じられる一杯で、こちらのお店の席数や構成だと家族連れなども考慮されメニューに入れられているのかもしれません。ガッツリ食べたい時はまぜそば系、こってりしたものが食べたい時は鶏白湯系と選択肢があり、そのどちらでもない気分の時はこの極み醤油がいいですね。深草店でも欲しいけどあっちは客層として学生が多いので無理ですかね。。ホントは煮干中華そばがありますが、最近販売されているところを見ないので。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 滋賀県草津市矢倉2丁目28−3
電話  
営業時間 昼営業:11:00~14:30
夜営業:18:00~22:00
(体制が整い次第 11:00~翌4:00)
定休日 不定休
Webサイト https://ramen-konjiki.com/