中華そば 福門 少し休業されていましたが営業再開。いつもと変わらない味を提供。

京都市伏見区福門, 醤油, 餃子

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン145杯目(今年7回目 通算79回目)

この日は社内。ここ最近はずっと出ずっぱりでなかなか近所で食べることが出来ていなかったので近場で食べることに。そう言えば7月17日から臨時休業されていた、こちらのお店が開いているのか確認のため向かってみることに。すると普通に開いていたので入ることにしました。

時刻は14時ちょっと前。入店してみると先客1名の後客1名。空いていたのでテレビの前のテーブル席に座らせてもらい、メニューを一応確認。休み前と特に変わっていなかったので、今回は餃子定食を注文。ラーメンはあっさりの細麺でお願いしました。待つこと10分ほどでラーメンの到着です。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

あっさりラーメン(細麺)

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、味玉半個と変わらず。モヤシは現在ではこってりには入っておらず、あっさりだけに載っている形だったかと。

 

チャーシューは脂身、赤身のバランスの良いもの

チャーシューは脂身と赤身のバランスが良いものが3枚ほど。味付けはそれほど濃く無く、ラーメンの価格650円を考えるとそこそこ量はあるのかもしれません。

 

麺は細麺を選択。スープはあっさりした醤油

麺は細麺と中太から選択が出来ます。今回は細麺を選びましたが、プッツリと歯切れの良さがあり、あっさりスープにも合う様に思えます。スープは背脂も少し浮いた醤油で、名前の通りあっさりめ。

 

餃子は皮目はパリッとしています

定食の餃子です。これにご飯も付いており、注文時にニンニクのあり、なしから選択出来ます。皮目はパリッとしてますが、中身はかなり柔らかい仕上がりかと。ニンニクは入っていた方が旨い気がしますね。(食べた事無いですが)

 

少し休業されていましたが営業再開。いつもと変わらない味を提供。

今回食べた餃子定食。7月17日より少し休業されていたこちらですが、いつから再開されたのかは不明ですが最近かと思われます。ラーメンの方も以前と全く変わらず、大将も変わらずお元気な様子。過去にも1ヶ月ほど休業されていたことがありますが、リフレッシュ休暇みたいなもんですかね?(笑)いつもと変わらない味、空間でテレビを見ながらゆっくりとランチ。

営業再開されています。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話 075-642-3358
営業時間 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日 日曜日
Webサイト  


京都市伏見区福門, 醤油, 餃子

Posted by masa