2020年の夏も開始!!本格手打ちうどん 大河が提供するこの季節限定の「ウミカホル、スダチカホル。」

うどん大河,ひやかけ,限定

Place & Number

京都市伏見区

2020年うどん6杯目(今年5回目 通算91回目)

この日は先週末に行列のため諦めて食べられなかったあのメニューに再び挑戦しようとこちらへ向かいました。時刻は13時頃。雨も結構強く降っていましたが、入店してみると満席。しかし外待ちは無かったので、暫く待つことにしました。

 
お店の窓にこれが貼ってあり、提供はされている様でしたのでメニューは決定。数分待っていると中に入れ、大将の声がする気がしたのですが、どうやらこの日はいらっしゃらない様子。声の主は弟さんでした(笑)やっぱり兄弟は似るんやなあ。

では暫く待っていると目的のうどんが到着。

 

【広告】

ウミカホル、スダチカホル。(大盛)

毎年この季節になると提供されるウミカホル。基本的にひやかけと冷や汁用のご飯とのセットとなっています。

冷や汁用のスダチとあられや大将が漬けておられる、きゅうりの辛子和えも付いており、強すぎず、優し過ぎずの辛子の風味が付いて旨い。

いりこの天ぷらも付いていましたが、セットには無かったはずなので恐らくサービスで頂いたのかと(ありがとうございました)。天ぷらにすると苦味も和らぎ、パリッとした食感もいい具合です。

 
ひやかけです。いつも頂くひやかけよりも具材は多く、スダチ、大葉、茗荷、アジのほぐし身、出汁氷など。この出汁がキリッと冷えて旨味とスダチの風味がしっかりと感じられ、非常に旨い。アジのほぐし身は底の方に残るので注意。

 
いつもよりほんの少しカタメの食感に思えましたが、モッチリと弾力があるうどんは変わらず。大盛の量も丁度良いくらいでした。

 
ネギ味噌ごはんです。ひやかけの出汁をかけてサラサラと冷や汁風に頂きます。底の方に残ったアジのほぐし身とタップリと入れて食べると旨いです。出汁氷も一緒に入れてみたのですが、食べてみると鰹の風味がしますね。〆のご飯にはこの出汁氷もいれるのもひとつかと。

 
今回食べたウミカホル、スダチカホル。毎年この季節になると提供される限定メニューが2020年も始まりました!食べたこの日は雨も降って気温もそれほど上がっていなかったのですが、それでもやはりこれは旨い。

暑い夏にはピッタリの一杯は提供期間中にまた是非とも食べたいですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.2

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町7-45-1
電話075-641-4877
営業時間平日:11:30〜14:30(L.O.) 18:00〜20:30(L.O.) 
土日:11:30〜15:00(L.O.) 18:00〜20:30(L.O.)
定休日火曜日・月曜夜
Webサイト 


うどん大河,ひやかけ,限定

Posted by masa