9年ぶりに京都発祥のチェーン店のひとつの本店へ訪問。ラーメン横綱 吉祥院本店

京都市南区豚骨,横綱吉祥院本店

Place & Number

京都市南区
2020年ラーメン129杯目(今年1回目 通算2回目)

この日は右京区での時間のかかる作業をお昼よりやっていましたが、終了すると時刻は15時も回ってしまいました。もうこんな時間なのでどこかのチェーン店に入ろうかな?と考えてながら四条通を東へ進んでいると横綱が目に入りました。ここでも良かったのですが、それならば折角なのでと思いこちらへ向かってみることに。

 

【広告】

ラーメン横綱 吉祥院本店

ラーメン横綱の本店です。横綱に訪問した直近は1年以上前の醍醐店。その前は4年以上の期間が空いていました。またこの本店に来たのはちょうど9年くらい前となっており、その時と比べると店舗も改装されていました。店内もかなりの収容力があり、駐車場もお店南側と裏手の東側に34台分があります。

 
通常メニューです。基本のスープは同じで以前から特に変わっているところは無さそうな印象。サイドもぴり辛餃子や鉄板チャーハンも健在です。

 
ランチメニューです。月~金の開店から17時までのメニューです。17時以降のメニューはまだ出ていませんでした。

 
別メニューにはちょっとした変わり種のラーメンも。煮込みバラ肉ラーメンが非常に気になりましたが、久しぶりの訪問なので、今回は通常メニューから味玉ラーメンを選択し、大盛でお願いしました。待つこと4分ほどで到着と早い提供です。

 

味玉ラーメン(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、と定番で、別トッピングの味玉は少し薄目の味付けで、半熟具合はもうちょい柔らかい方が好みかな。

 
チャーシューは脂身部分が少なく薄くカットされたものが4枚くらい。食べ応えは無く、食感ももうひとつでした。

 
麺は中細くらいでモチっとした食感があり、大にすると麺量は2倍となるので食べ応えはなかなかありました。スープは濃すぎない豚骨醤油で店内は少し獣臭がする割にはスープから匂いはしません。あっさりめの豚骨で万人受けしそうなタイプです。

 
もうずいぶん前からされているサービスである、ニントンとネギ入れ放題のサービスです。半分くらいまでは普通に食べて途中でニントンを500円玉くらいのサイズを投入。辛味と風味がプラスされ、全く違う感じのラーメンに。ネギはありがたいですが、ちょっと乾いてしまっているのは仕方が無いかな?それからニンニクはすり下ろしたものが小袋に入ってテーブルに置かれていますので、これも途中で投入しました。

 
今回食べた横綱の味玉ラーメン。ややあっさりめの豚骨醤油で食べ易く、自由にネギを増やしたり、ニンニクを入れたり、ニントンで辛味を付加出来るシステムは変わらずでした。9年ぶりに京都発祥のチェーン店である横綱の本店に来てみましたが、改装もされ収容力も多く、駐車場もたくさんあるので非常に行きやすいお店になっていました。まだ天一ほど全国区では無いですが、じわじわと増やされていくのかもしれませんね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市南区吉祥院這登西町30-8
電話075-672-6330
営業時間午前11:00~翌朝5:00
定休日 
Webサイトhttp://www.4527.com/index.html